トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮歩会 大磯 高麗山の道ハイキング 

<<   作成日時 : 2009/09/16 16:28   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

                      2009年 09月06(日)
                          コース
       JR大磯駅〜旧島崎藤村邸〜高田公園〜湘南平(テレビ塔 展望台)〜
                          浅間山 浅間神社〜高麗山〜高来神社〜国道1号線〜大磯駅

画像
                          目指す湘南平と高麗山
                  大磯町HPより拝借  大磯魚港から撮影、されている
             湘南平(テレビ塔)が僅かに見える、高麗山は写真 右方向になる
画像
                        スタート・ゴール 地点 JR大磯駅                    
画像
                                島崎藤村邸
当村は明治5年(1870)2月(筑摩県)現在の木曽郡山口村の本陣に生まれ、本名を春樹という。昭和16年(1941)1月14日大磯のドンドンヤキ見に来て珍しい郷土行事を喜び、その春、大磯町東小磯のこの地に住まれ「東方の門」筆を起こしたのであった。藤村は「一葉舟」 「夏草」などの詩集を刊行して日本の近代詩史に不滅の名を刻み、ほかに文明批評随筆、旅行児童文学など数多くを残している。昭和18年8月 「涼しい風だね」と言葉を残して木曽の生んだ大文豪は享年71歳で永眠した。本人の希望により「大磯地福寺」に葬られた
画像
                                 高田公園
  島崎藤村邸から登り道を約30‘高田公園は、大磯駅北側の小高い山の上にあり、小休止できるが展望悪い
  園内にある、作家高田保の墓碑(写真正面右側)から、湘南平へのハイキングコースに入る。
  さあ〜此処から湘南平への登山道になる
                          高田公園〜湘南平への登り道
画像
                                  写真@
画像
                                  写真A
    写真@Aの様な木漏れ日を受けながらチョッと急な登りだが、秋風と重なってとても気持ちいい。
    宮歩会の皆さん頑張れ!!
画像
                                  写真B
 浅間山 高麗山への分岐点に出る。湘南平は目前だ!!この分岐点は湘南平で素晴らしい眺望を楽しんだ後、
 此処まで戻って浅間山 高麗山へ歩く地点
画像
            写真Cテレビ塔 分岐点(浅間山 高麗山)から登りきった直ぐ左側にある

                             <湘 南 平>
画像
                    写真D広場正面に湘南平の展望台 今日の昼食場所
                         湘南平展望台からの眺望
画像
                    写真E平塚市内周辺方面さらに江ノ島が見える
画像
           写真F相模湾を見る。 手前に大磯ロングビーチさらに奥に真鶴半島が見える

       *****湘南平〜浅間山 高麗山に分岐点〜向かう道〜浅間山山頂〜高麗山山頂*****
画像
                        写真@浅間山 高麗山へ向かう道
画像
                            写真Aゆるいのぼり道
画像
                           写真B浅間山山頂 181,3m 
山頂には「浅間社」がある。浅間社は富士山を神とした浅間信仰の社で、昔、富士山登山は費用と日数がかかり、  女人禁制でもあったため、富士山が見える高台に浅間社を祀って、そこにお参りすると願いが富士山に通じると
考えられた。
画像
                         写真C標識に従い高麗山に向かう
画像
                        写真D緩い登り下り繰り返す20〜30‘歩くと
画像
                   写真E高麗山山頂にでる。   展望もなくなにもない。
画像
                 写真F高麗山から高来神社に向かう下り道 神社まで200b
画像
                     写真G下りの途中に展望が開ける場所がある
画像
                           写真H高来神社 裏手に出る。
            高麗山への登山道案内がある。女坂 写真左へ 男坂 写真 右側へ
画像
                 写真I正面は山頂から下りの終点で高来神社境内裏入口
画像
                             写真J高来神社拝殿
江戸時代までは高麗寺に属し、明治元年の神仏分離によって高麗神社となり、高麗寺は廃寺となっています。
 さらに、明治30年に高来神社と改称しています。 縁起によると垂仁天皇の御代の創建と伝えられている。
かっては、上社(現存しない)、下社に分かれ、高麗山頂の左右の峰には白山と毘沙門を勧請して三社権現と
称していました。土地の人たちは今でも高麗の権現さまと呼んでいます。         観光協会HPより
画像
                             写真K高来神社参道
                     国道1号線を歩き大磯駅へ 約30分
画像
                 写真L大磯駅到着 写真は駅前案内所  資料収集をする
画像
                              JRツーディーパス
  JRツーディーパス利用で 今日の交通費は”ただ”前日に山中湖方面にハイクしているので2日間利用した。
  フリー区間が広範囲なので2日間利用する場合大変お得な切符だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮歩会 大磯 高麗山の道ハイキング  トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる