トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 谷川岳・紅葉鑑賞と一ノ倉沢岩壁トレッキング

<<   作成日時 : 2009/10/24 18:56   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日のコースは谷川岳ロープウエイで天神平の紅葉を鑑賞した後、土合口駅から291号線(清水街道)を湯檜曽川の上流に向かって、マチガ沢出合(旧道)・一の倉沢出合へ。此処で「日本三大岩壁」のひとつ一ノ倉沢の岸壁を見る。復路は一ノ倉沢出合から湯桧曽川沿いを下流方向に新道を歩いて、サチガ沢出合(新道)からJR土合駅へ
                         
                       2009年10月21日(水)
                         コース(概略)
JR水上駅⇒バス⇒ロープウエイ土合口駅〜天神平〜土合口駅⇒マチガ沢出合(旧道)⇒
                       一ノ倉沢出合口(旧道)⇒マチガ沢出合(新道)⇒土合橋⇒JR土合駅
           (谷川岳ロープウエイ 土合口駅〜天神平〜土合口駅 往復 1H 滞在)

              *****谷川岳ロープウエイ 土合口駅〜天神平〜土合口駅*****
画像
                   写真@ゴンドラから見る谷川岳ロープウエイ土合口駅
画像
                   写真Aゴンドラから見る 白毛門、笠ヶ岳方面の紅葉
画像
                               写真B天神平駅
画像
                         写真C天神平からの眺望と紅葉
画像
                         写真D天神平からの眺望と紅葉
画像
                            写真E天神峠へのリフト

      *****一ノ倉沢トレッキングスタート地点  ロープウエイ土合口駅⇒マチガ沢出合(旧道)*****
画像
                             写真@山岳資料館
画像
                                 写真A
画像
                                写真B
         AB291号線(清水街道) 旧道入口  マチガ沢へ1,7キロ 一ノ倉沢3,3キロ
一ノ倉沢出合口までは、舗装され車も通る。スニーカーで日本三大岩壁の一つ谷川岳岸壁が目の前まで迫れる。
そこが「売り」の一つになっているようだ。 又、この道は清水街道といって、明治時代に国道に昇格したものの相次ぐ雪崩で、短期間で、その役割を終えた昔の国道。この旧国道にある石垣は昭和44年に水上町の文化財になった。一ノ倉沢出合の舗装が切れた附近に在るようだが、今回は確認できずに通過してしまった、残念!!
地図を見ると、新潟県側の国道291号線の始点が清水峠越えるとある。塩沢、六日町、小出、新潟に通じている。
画像
                        写真C谷川岳登山指導センター附近
画像
                         写真D谷川岳登山の注意 案内版
画像
                  写真Eマチガ沢出合(旧道)ここら附近から谷川岳が見える
画像
                           写真Fマチガ沢駐車場
画像
                           写真Gマチガ沢出合標識
此処は 利根沼田森林管理所が管理している国有林です。その昔マチガ沢の出合には3軒宿が在ったらしく、
畑や墓跡が残っています。清水峠を越えて越後から山道を夕暮れ時に疲れて下ってきた人が、このあたりで灯火を 目にして「ああ、町が見える」と呼んで発した言葉が「マチガ沢」の由来といわれます。
レクレーションの森 一ノ倉 マチガ沢風景林に指定しています    林野庁関東営林管理局 利根沼田森林管理所
                
                   *****マチガ沢出合(旧道)⇒一ノ倉沢出合口(旧道)*****
画像
                         写真@マチガ沢の附近での逆層
マチガ沢の附近で逆層を間近で見ることができる。マチガ沢は、地質が逆層、確かに逆層だと手や足をかける場所がない。そんな地層も谷川岳登山を難しいものにし、多くの若者の征服欲をそそったのかもしれません。
画像
                           写真Aマチガ沢附近の紅葉
画像
                     写真B木の間から朝日岳、笠ヶ岳方向を見る
画像
               写真C一ノ倉沢出合口手前附近の紅葉 イヨイヨ クライマックスが!!
画像
                         写真D谷川岳岩壁 クリックしてください
画像
                     写真E朝日岳、笠ヶ岳方面を見る 同じ位置から

                  *****一ノ倉沢出合口(旧道) 岩壁鑑賞地点*****

一ノ倉は、利根沼田森林管理所が管理している国有林です。当地方の方言で岩や岩壁のことを「クラ」と呼んで
いますが、この岩場は、世界でも最も登挙の困難な岩壁の一つに数えられ(グレード6級)、日本アルプスの
剣岳・穂高岳と共に、日本3代岩場として知られおリ、谷川連峰髄一の岩場であることから「一ノ倉」と名付けられています。      レクレーションの森 一ノ倉 マチガ沢風景林に指定しています    
                                      林野庁関東営林管理局 利根沼田森林管理所

                      写真@ABCはクリックしてください
画像
            写真@一ノ倉沢出合 到着 舗装道(旧道)はカーブしたとこる附近で終わる
画像
                           写真A谷川岳岩壁と一ノ倉岳
画像
                           写真B谷川岳岩壁と一ノ倉岳
画像
                          写真C沢の上流へチョット探検
画像
                     写真D一ノ倉沢出合口 沢でランチタイム

     *****一ノ倉沢出合口(旧道)⇒マチガ沢出合(新道) 湯檜曽川沿い⇒土合橋⇒JR土合駅*****
画像
                                写真@
画像
                                写真A
     @A一ノ倉沢出合附近の舗装道は終り、ブナ林木遺伝資源保存林(何だか判らない)の旧道へ
画像
              写真B分岐点 新道に入り土合方面へ マチガ沢出合(新道)を目指す
画像
                         写真C新道に入った附近の紅葉
画像
                写真D谷川岳にお別れ 1300頃から日影になる!! クリック
画像
                           写真E道しるべ 土合方向へ
画像
                                写真F
画像
                                写真G
      FGマチガ沢出合に近いのか石ころの新道を歩く この辺りから増水時注意の案内が目立つ
画像
                  写真Hマチガ沢出合 左から右への流れは、湯檜曽川
                   湯檜曽川は利根川水系で谷川連峰の懐を流れる川
画像
                          写真Iマチガ沢附近案内図
画像
                     写真J蓬峠方向を見る(マチガ沢から約10分地点)
画像
                     写真K土合橋(湯檜曽川に架かる橋)左岸上流から
画像
                      写真L土合橋から見る見事な滝 クリック
画像
                      写真M湯檜曽川 土合橋から下流を見る 
                          
                       *****ゴール  JR土合駅*****
 
画像
                         写真@清水トンネル(土合駅側)  クリック
清水トンネル 土合踏切から撮影、鉄橋下に湯檜曽川 現在は上越線の上り用のトンネル 先は越後湯沢方向
因みに、上越線下り線は新清水トンネル、上越新幹線は 大清水トンネル 高速道路は関越トンネル
画像
                            写真A土合駅正面  クリック
画像
                      写真B駅入口の 日本一のモグラ駅土合へ
画像
                           写真Cホームへの階段(下り線) 
     標高差70,7b階段338b(462段)、この階段下が下り線ホーム ホームから改札口まで約15分かかる
画像
                  写真D駅ホーム (上り線)運行本数が少ないので注意を要する
 ホームに入って来た電車に乗って水上駅へ 接続時間が1時間あるので、駅前蕎麦屋で時間をつぶす。
          紅葉は一番の見ごろだったようだ。天気にも恵まれ満足の一日だった  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
谷川岳・紅葉鑑賞と一ノ倉沢岩壁トレッキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる