トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の高尾山ハイキング

<<   作成日時 : 2009/11/23 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高尾山(標高599.3m)の紅葉狩りハイキング!!約1260年前開山した古刹・高尾山薬王院に参拝するための
表参道(一号路)から薬王院を参拝し山頂をめざしました。  
                       2009年11月20日(金)
                           コース概略
        往路 1号路(表参道コース)を高尾山山頂 復路 4号路(吊り橋コース)
高尾山口駅〜清滝駅〜1号路〜金比羅台〜(リフト山上駅〜ケーブル高尾山駅)〜浄心門〜
                     男坂〜権現茶屋(休憩)〜高尾山薬王院〜高尾山山頂〜4号路〜
                          吊橋〜(4・1号路合流点)〜ケーブル山頂駅・・・清滝駅〜高尾山口駅

              *****高尾山口駅〜清滝駅傍のY字路〜1号路〜金比羅台*****
画像
                            写真@京王線高尾山口駅
画像
                         写真Aケーブル清滝駅前 1号路コースへ
画像
                     写真B1号路を歩き始め付近 舗装されている
        AB1号路スタート地点、の写真左がケーブル清滝駅、右側はハイキングコースの1号路
        高尾山を訪れる人にもっとも利用されているコース。3,8キロ 上り約90分
画像
                        写真C道標 金比羅台をへて山頂方面 
画像
                          写真D金比羅台への階段
                             金比羅台からの眺望
画像
                            写真E新都心方向を見る
   案内板では、高尾山から東京湾までの距離はおよそ50キロ、写真左側から池袋、新宿、東京タワー
   右端に東京湾が見えることになっていますが、今日は残念ながら!!  クリックしてください

   *****金比羅台〜リフト山上駅〜ケーブル高尾山駅下 展望台〜サル園〜たこ杉〜浄心門 神変堂*****
画像
                      写真@1号路コースへ合流 金比羅台から10分
画像
                 写真Aリフト利用者と合流、リフト駅は写真左 山頂まで2キロ
画像
                          写真B高尾山駅下からの展望
画像
                       写真C同じ場所から ズーム撮影(駄目ですね)
    案内板では、木立方向に新都心 写真中央の丘陵が多摩丘陵 右方向は横浜方面が見えるのだが・・・。
画像
                                写真Dサル園 
画像
                       写真Eたこ杉 八王子市指定天然記念物
   高さ37b、目通り幹囲約6b、樹齢およそ450年の大杉で高尾山内にある都指定の飯盛杉に次ぐ大木である。
                                                      八王子市教育委員会
画像
                                写真F浄心門
画像
                           写真G神変堂(じんべんどう)
 神変堂神変大菩薩は又の名を役の小角、或いは役の行者と申され1300年前程の山岳修業(山伏)の開祖で
 あります。役の行者は日本全国の霊山、霊場に修行し、数々の不思議な霊験を残されました。
 ここ高尾山においても諸願成就の御誓願を多くの信徒からの信仰を集めております。「南無神変大菩薩」と
 お唱えし足腰心身の健康をお願いしましょう。                              高尾山薬王院
画像
                           写真H「殺生禁断」の石碑
        神変堂の脇にある「殺生禁断」の石碑。「いよいよ聖域に入ります」という警告板のようです

    *****浄心門〜男坂・女坂Y字路〜権現茶屋(休憩)〜杉並木〜高尾山薬王院 
               (四天王門〜仁王門〜薬王院大本堂〜飯綱権現堂〜不動堂)*****
画像
                            写真@神変堂の先の参道
画像
                          写真A男坂・女坂分岐点 左側、男坂
      神変堂の先、道は二手に分かれ、右が女坂、左は石段の男坂で、どっちを登っても先で合流する。
画像
                               写真B男坂階段
    男坂の段数は、除夜の鐘でお馴染み人間の煩悩の数、108段で、煩悩を乗り越えて行くという意味
画像
                               写真C権現茶屋
画像
                             写真D都内一番の杉並木
 高尾山薬王院境内に接する参道に植えられたこのスギ並木は、参道下にある巨杉と共に、都内ではまれに
 見るもので、その数およそ数十本ある。この杉並木の中での巨樹は、目通り幹囲約7b、高さ45bに達している
                                             昭和44年10月 東京都教育委員会

                           ・・・・・高尾山薬王院・・・・・
画像
                               写真E四天王門
     四天王門は重層入母屋造り形式で昭和59(1984)年に江戸期に建立されたままの形で再建
画像
                   写真F仁王門 石段を登って門を潜ると薬王院大本堂へ
画像
                          写真G高尾山 薬王院大本堂
   明治34(1901)年に建立された入母屋造りお堂、正面の「高尾山」と書かれた額は小松宮殿下の筆
    真言密教のお寺なので中へ入ると中央に護摩壇がある。護摩供は一日に五回ほど行われる
   現在は成田山、川崎大師とともに、真言宗智山派の三大本山に数えられている
画像
                            写真H権現堂へ通じる石段
      大本堂の左脇にある石段を上って行くと、再度、石段がある。これを上りきると飯綱権現堂
画像
                         写真I飯綱権現堂 東京都有形文化財
         1729年建立、朱色の極彩色のお堂と、刻まれた彫刻は、目を見張るものがある。
画像
                   写真J不動堂に通じる階段・山頂方面の最後の階段
       飯縄権現堂を右へ廻って、裏手の石段を更に登ると、薬王院の奥の院、不動堂にでる
画像
                               写真K不動堂
  この不動堂は、高尾山薬王院の奥の院であり、江戸時代初期の建造物として優秀なものである。
  様式から寛永年間(1624−44)の建築になるものと認められる。     昭和52年11月 東京都教育委員会

       *****不動堂〜高尾山山頂〜4号路〜吊橋〜(4・1号路合流点)〜
                               ケーブル山頂駅・・・清滝駅〜高尾山口駅*****
画像
                           写真@不動堂から山頂まで約15分

                          ・・・・・高尾山山頂・・・・・
画像
                    写真A明治の森高尾国定公園 高尾山山頂 599,03b 
画像
                             写真Bベンチにてランチ
画像
                              写真C山頂の紅葉
 BC山頂は良く整備されて、ベンチありテーブル、売店もあり、それにしても今日は平日にも拘らず混雑している

                     ・・・・・4号路(吊り橋)コースで下山へ・・・・・
       食事と休憩をし、山頂を後にする。来た道、1号路を少し戻って4号路との分岐点へ、
       下りは通称吊り橋コースと呼ばれるこの4号路を帰り道に選んだ
画像
                            写真D高尾ビジターセンター 
画像
                           写真E自然研究路4号路入口
画像
                              写真F4号路入口付近
画像
                              写真G吊り橋手前付近
画像
                      写真Hみやま橋(吊り橋)高尾山唯一の吊り橋
画像
                            写真I1号路に合流する
       吊り橋を渡り山道を下ると一号路合流地点にでる、此処から朝登ってきた道になる。
       男坂・女坂のY字路を通ってケーブル高尾山駅へ
画像
                            写真Jケーブル高尾山駅
      今日は平日にも拘らず、混雑してケーブル乗車まで約30分待ち。
   高尾山ケーブルカー、標高差271m、標高472m地点まで、日本一の急勾配 31度18分の勾配は、
   日本のケーブルカーではナンバーワン。料金は登山リフトと共通で、大人片道470円、往復券だと900円。
   高尾山山頂駅から乗車約6分で、高尾山駅に到着
画像
                            写真K高尾山 清滝駅
画像
                            写真L清滝駅駅前の紅葉

       清滝駅から紅葉を見ながら京王線 高尾山口駅 1507発乗車出来る。帰路の途へ






  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の高尾山ハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる