トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 武州寄居十二支守り本尊まいり ハイキング

<<   作成日時 : 2009/12/14 17:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ご存知でしたか?干支にも守り本尊があることを・・・心なごむお参りウォーキングは静かなブーム。
全国でも珍しい“十二支守り本尊”の霊場が寄居町にあり、静かな山ふところと、町中の八つの寺院に祀られて
います。鉢形城ゆかりのお寺や、鮮やかな100枚の天井画「百人一首画格天井」、野趣あふれる五百羅漢の並ぶ道など、見どころも多いコース。         東武鉄道パンフレットより引用   主催 東武鉄道健康ハイキング 
    
                         2009年12月12日(土)
                           コース 概略
寄居駅⇒天正寺⇒正龍寺⇒善導寺⇒少林寺 (五百羅漢めぐり)⇒放光院⇒浄心寺⇒正樹院⇒西念寺⇒寄居駅

  *****寄居駅⇒(歩25分)⇒天正寺⇒(歩25分)⇒正龍寺⇒(歩20分)⇒善導寺⇒(歩20分)⇒少林寺*****
画像
                                写真@天正寺
          丑歳・虎歳の守り本尊「虚空蔵菩薩」 縁日3月13日TEL 048-581-0476
     天正寺の本尊虚空蔵菩薩さまは、寄居の虚空蔵様として広く信仰されています。また、
     武州寄居十二支守り本尊霊場 丑・寅の守り本尊として、年間を通じて多くの方が参拝に訪れます
     本堂は天正元年(1573年)に再建され、時の年号にならって寺号を天正寺と改めました。
画像
                             写真A正龍寺 山門
画像
                             写真B正龍寺 本堂
                 辰歳・巳歳の守り本尊「普賢菩薩」   縁日4月24日EL048-581-5529
    AB天文元年(1532)15代城主花園城主 藤田康邦が創立した境内には、夫妻の墓と
    康邦の娘、大福御前の嫁いだ北条氏邦夫妻の墓などがあり、町と深い繋がりのあるお寺です。
    十二支めぐりの一つで、普賢菩薩が祀られており、勇壮な構えの山門は迫力がいっぱいです
画像
                            写真C藤田康邦夫妻の墓
画像
                            写真D北条氏邦夫妻の墓
画像
                                  写真E
            藤田・北条夫妻の墓の説明文 寄居町教育委員会 クリックしてください
画像
                             写真F藤田善導寺 山門 
画像
                            写真G藤田善導寺 本堂
              子歳の守り本尊「千手観音菩薩」 縁日5月7日TEL 048-581-1990
 FG藤田持阿良心上人によって1297年に造られたもので、本堂の天井には狩野派の絵師、金竜斎宗信が
    描いたという百人一首画格天井は町の文化財に指定されており、その時代の面影を感じさせる
画像
                            写真H百人一首画格天井
画像
                               写真I少林寺
                卯歳の守り本尊「文殊菩薩」  縁日1月25日TEL 048-581-3141
 僧洞宗の寺で永正8年(1511年)開山、24世大純万明大和尚のとき、文政9年(1826)浄財を募り寺後山中に、
 釈迦、十六羅漢、五百羅漢、の石造並びに千体荒神石碑を天保3年(1832)に安置し、信仰の道場として
 今日に続いています。山頂に立てば、寄居市街地が一望できる。     寄居町・埼玉県案内より抜粋

     *****五百羅漢めぐり  羅漢入口〜羅漢の道〜羅漢山〜千体荒神石碑〜羅漢入口*****
画像
           写真@五百羅漢入口 本堂左入口から羅漢の道へ入り、本堂右側に下りてくる
画像
                                写真A五百羅漢
画像
                           写真B羅漢山 山頂 釈迦と十六羅漢
画像
                             写真C千体荒神石碑
ABC裏山の羅漢山へ山道には、喜怒哀楽の表情豊かな五百羅漢があり、さまざまな表情を楽しみながら山頂へ、山頂でランチタイム・休憩の後、石碑を見ながら下り本堂へ戻る。

       *****少林寺⇒(歩50分)⇒放光院⇒(歩7分)⇒浄心寺⇒(歩5分)⇒
                          正樹院⇒(歩5分)⇒西念寺 ゴール⇒(歩5分)⇒寄居駅*****
画像
                               写真@放光院
            午歳の守り本尊「勢至菩薩」が祭られている  縁日4月23日TEL 048-581-3353
画像
                               写真A浄心寺
             酉歳の守り本尊「不動明王」が祭られている。   縁日5月28日TEL 048-581-0408
画像
                               写真B正樹院
           未歳、申歳の守り本尊「大日如来」が祭られている   縁日5月8日TEL 048-581-1079
画像
                              写真C西念寺 山門
画像
                              写真D西念寺 本堂
        戌歳、亥歳の守り本尊「阿弥陀如来」が祭られている  縁日5月15日TEL 048-581-0612
画像
                            写真E西念寺 ゴール受付
  ゴールの「西念寺」では寄居町観光協会の方々による、地元の特産品の即売があり賑わいを見せていました。
     又、今日は、暖かい日になり、実に参加者の多い盛況の健康ハイキングとなっていました
     
     万歩計は  通常歩行 22241歩 しっかり歩行 12649歩 歩行距離 約15` 消費i 588キロi
画像
               写真F寄居十二支守り本尊まいりコース案内  クリックしてください

          下記HP 武州寄居十二支本尊霊場めぐりを参考にさせていただきました。
                http://www.yorii.or.jp/~kanko/spot/kanko/k16.html 
      お問い合わせ・寄居町観光協会 0485-81-3012   寄居十二支守り本尊霊場会 0485-81-5529
          

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武州寄居十二支守り本尊まいり ハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる