トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 天狗伝説の残る冬の愛宕山ハイキング

<<   作成日時 : 2010/02/08 19:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

岩間富士に始まる天狗伝説に彩られた愛宕山ハイキング
山頂に向かう「百カギ」と呼ばれる300段余りの石段は日頃の運動不足解消にうってつけ。
愛宕山頂デッキから、東に太平洋、南に霞ヶ浦をみはるかす眺望は絶品です。
                                    JR駅からハイキング
                        2010年2月7日(日)
                           コース
  常磐線岩間駅⇒岩間冨士⇒二の鳥居⇒愛宕神社⇒フォレストハウス⇒南山展望台⇒遊歩道⇒岩間駅

      *****岩間駅⇒岩間冨士⇒愛宕山 ハイキング道入り口⇒二の鳥居⇒あづまや*****
                           岩間冨士(天正宮)
画像
                                写真@冨士塚 
画像
                           写真A湧き水 金昌水 (神楽場池傍)
             @A岩間冨士天正宮正面、左側の道を挟んである,日本屈指の富士塚。
             富士山の溶岩(富士山の500分の1の縮尺)で造られ、山頂まで登れる。

                              此れよりハイキング道
画像
                             写真Bハイキング道 入口
画像
                             写真C入口付近の登山道
              BC車道から分れ、愛宕山ハイキングコースへ 愛宕山まで1・3` 
画像
                               写真D二の鳥居
           車道とクロス地点の二の鳥居 広場になっていて桜の木が多い。
           ハイキングコースは車道と途中クロスしている
画像
                               写真Eハイキング道 
画像
                        写真F車道とクロス地点にある、あづまや
画像
                             写真Gあづまやからの眺望

 *****あづまや⇒ハイキング道⇒愛宕山神社(下)⇒百カギ⇒愛宕山神社 飯綱神社 十三天狗祠 展望台****
                          愛宕山の天狗伝説                            
  昔、愛宕山が岩間山と呼ばれていた頃、筑波山、加波山と並んで、天狗の修験道場の一つでした。
  ここに13人の大小天狗が住み羽団扇を持って雲にのり大空を矢よりも早く飛び妖魔を打ち払い、
  激しい修業で身につけた術によって重い病人を救ったり、天候を予知して作物のほう豊凶を占ったりして
  人々を幸せにしていました。現在でも飯綱神社の裏側に「十三天狗の祠」といわれる十三個の石の祠や、
  天狗の修業の地といわれる石尊などが残っています。    笠間・吾国愛宕県立自然公園協議会 案内板より
画像
                               写真@ハイキング道
画像
       写真A愛宕山神社石段下・石段の左側 「日本火防 三山の一 愛宕神社」と書かれている
画像
                          写真B百カギと呼ばれる急な階段 
               山頂に向かう「百カギ」と呼ばれる300段余りの石段で“かなり”キツイ
画像
                      写真C百カギ石段を振返る、ウ〜ンよく登ったね!!
画像
                          写真D神社が見える もう少し!!
画像
                               写真E愛宕神社
   日本三大火防神社のひとつとして知られています。創建は大同元年(806年)と伝えられる歴史ある神社
画像
                               写真F飯綱神社 
画像
                            写真G六角堂と十三天狗祠
        FG飯綱神社は奇祭・悪態まつりで有名で、又、裏には十三天狗祠(六角殿の廻り)があります

   *****愛宕山神社 展望台⇒フォレストハウス 天狗の森⇒南山展望台 往復⇒車道⇒岩間駅へ*****
画像
                                  写真@
画像
                                  写真A
     @A愛宕神社 東側 展望台よりの眺望 東に太平洋・南に霞ヶ浦が眺望できるようだが・・・・・
画像
                               写真B愛宕神社鳥居
                       西参道を下るとフォレストハウス 天狗の森へ出る
画像
                        写真Cフォレストハウス 湯茶のサービス
画像
                               写真D天狗の広場
           天狗が修業したと伝わる天狗の力石 天狗の下駄モニュメントなどがあります

                  +++++南山展望台  所要=往復約70分+休憩+++++
画像
                            写真E途中のハイキング道
   緩やかにアップダウンを繰り返し約40分で南山展望台へ、ハイキング道には2・3日前に降った残雪が・・・
画像
                               写真F南山展望台
画像
                         写真G展望台からゴルフ場方向見る(北側)
画像
                       写真H展望台から筑波山方向を見る(南側)
画像
              写真I愛宕神社 鳥居  再びここまで戻り鳥居右の車道をいっきに下る
画像
                            写真J岩間冨士のある天正宮
画像
                              写真K岩間駅ゴール
               岩間駅 上り 13:51発に間に合ったので予定より早く帰路に着く  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天狗伝説の残る冬の愛宕山ハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる