トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 吾妻渓谷散策と八ッ場ダム建設予定地を訪ねる  

<<   作成日時 : 2010/07/21 20:25   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

吾妻渓谷は、吾妻川に架かる雁ガ沢橋から八ッ場大橋までの約3.5kmにわたる渓谷。
「関東の耶馬渓」とも呼ばれ、昭和10年に国の名勝に指定されました。
今日は右岸の約1.8kmの吾妻渓谷遊歩道(八ッ場大橋から鹿飛橋)と復路145号線沿いの遊歩道から
八ッ場ダム建設予定地や水没地域を見るミニハイキングと八ッ場ダムの沿革がわかる「八ッ場館」を見学
                                                      主催 宮歩会
                                 
                          2010年7月18日(日)
                            コース概略
    宮代⇒久喜IC⇒(東北道)⇒佐野藤岡IC⇒50号線⇒太田桐生IC⇒渋川伊香保IC⇒JR川原湯駅前⇒
     吾妻渓谷遊歩道探勝⇒国道145号線⇒JR川原湯駅前⇒温泉入口⇒温泉街⇒川原湯神社⇒
                    やんば館⇒上州物産館 買物⇒同じルー ト⇒宮代 

画像
                          写真@バスは川湯温泉駅前駐車場へ
画像
                           写真A駅前駐車場 案内板より抜粋

 *****吾妻渓谷入口〜滝見橋〜白糸の滝〜栃洞の滝〜見晴台(小蓬莱)〜八丁暗かかり付近〜鹿飛橋*****
画像
                            写真B吾妻渓谷遊歩道入口
画像
                            写真C滝見橋から上流を見る
   滝見橋から上流の八ッ場大橋(国道145号線)を見る、橋奥にはJR吾妻線橋梁が並行して架かっている
画像
                           写真D滝見橋から下流を見る
画像
                          写真E滝見橋から見る白糸の滝
             DE橋から下流の右側に見える3段の美しい滝、吾妻川に落ちている
画像
                                写真F栃洞の滝
画像
                               写真G遊歩道
           遊歩道は緩やかな登り下りがあって、所々手摺もあり整備されている。
                 吾妻渓谷は左手にあるが木立が繁り見えない
画像
                             写真H見晴台(小蓬莱)
画像
                     写真I見晴台から第2橋脚が僅かに見える
             HI見晴台から上流側の吾妻川は「八ッ場ダム」建設予定地である。
      又此処からの眺めは優れた景勝地の一つで道路(国道からの眺めは絶景です。(復路に通ります)

                     +++++鹿飛橋付近(八丁暗がり)+++++
            この付近は渓谷の最大の見せ場で若葉台から紅葉台までを指します。
        総延長900b(約8丁)あることから呼ばれる最も狭いところは川幅が2〜3bしかなく、
                昔、鹿が飛んで渡ったことから「鹿飛」と呼ばれています
画像
                         写真J鹿飛橋 右岸上流遊歩道から見る
画像
                    写真K鹿飛橋から上流を見る。確かに川幅が狭い
画像
                    写真L鹿飛橋から下流を見る。確かに川幅が狭い
画像
                 写真M国道145号線側の渓谷入口、橋を渡って国道に出る

                 国道145号線に沿って整備された遊歩道を歩きます
*****鹿飛橋 吾妻渓谷遊歩道入口(国道145号線)〜紅葉台〜大蓬莱〜小蓬莱(見晴台)〜
                  八ッ場ダム建設予定地〜吾妻渓谷入り口(滝見橋)〜川湯温泉駅前駐車場***** 
画像
                                写真@紅葉台
               道路から渓谷側に突き出た台地で楓の木が多い。秋には紅葉が見事
画像
                          写真A大蓬莱 国道145号線から見る
              高さ130bから溶岩からなる石峰(大蓬莱)の光景は中国の蓬莱山を髣髴させる
画像
                                 写真B小蓬莱
           八丁暗かかりと共に、優れた景勝地の一つ、ダム建設予定地からの眺めは、まさに絶景です

                          八ッ場ダム建設予定地
画像
                        写真C八ッ場ダム建設予定地の案内板より
画像
                        写真D八ッ場ダム建設予定地の案内板より
                                 CD
ダムが完成すると此処から上流域(点線部分)が湖面になり川原湯温泉は、ダム湖の湖底に沈むことになります。
詳細は 八ッ場ダム工事事務所HPで!! アドレスは記事末です
画像
                        写真E渓谷遊歩道 滝見橋入口(145号線側)
                   コース最初に見学した橋を渡り川湯温泉駅前駐車場へ

 *****川湯温泉駅前駐車場〜温泉入口〜温泉街(八木館 王湯)〜新源泉〜川原湯神社〜駅前駐車場*****
画像
                              写真@川原湯温泉入口
画像
                             写真A共同浴場 王湯
            源頼朝が発見した湯として伝えられる。源氏の紋章「笹リンドウ」が目印。       
            王湯直下に湧き出ている源泉は川原湯温泉の各旅館に運ばれています。
            王湯前は“湯かけ祭り”の舞台となります
画像
                               写真B新源泉
             川原湯神社階段下で湯煙を上げる。足湯もあって温泉卵が作れます
画像
                              写真C川原湯神社     
         参道には堂祖神や石塔が立ち並ぶ風情のある神社、春祭りには太々神楽が奉納されます

              +++++川原湯温泉が生まれ変わります  温泉街にあった壁画+++++
画像
                            写真D温泉街メインストリート
画像
                               写真E親水公園
画像
                             写真F将来の打越地区

          *****JR川原湯駅前駐車場⇒やんば館⇒上州物産館(買物)⇒同じルート⇒宮代*****
画像
                              写真@やんば館
       八ッ場ダムが持つ役割や現状と、水没予定地に住む住民の苦労などを広報する目的で、
       1999年4月30日に開館した広報センターであり、八ッ場ダム工事事務所が管理している。
       此処は、水没予定地に建設されている。写真左上に湖面2号橋が見える。
画像
                           写真A湖面2号橋(やんば館から)  
      ダム建設で長野原町林地区と川原湯地区を結ぶ「八ツ場ダム湖面2号橋」(仮称)は
      高さ100メートルほどの橋脚が建ち並ぶ。完成すると590メートルの長さの橋になり、
      満水になると橋脚の半分以上を覆う
画像
                         写真B八ッ場ダム工事事務所HPより
                         
                    下記HP参考にしました。有難うございました。
    国土交通省八ッ場ダム工事事務所  http://www.ktr.mlit.go.jp/yanba/about/about.htm
    東吾妻町観光協会HP  http://www.tohgoku.or.jp/~aysk/
    川原湯温泉観光協会HPより  http://www.kawarayu.jp/ 

                             八ッ場ダム
  カスリーン台風(昭和22年)による大被害をうけた関東地方は、その治水対策として当時の建設省が
  計画したのが八ッ場ダムで、計画当時とは状況が変わった現時点で建設推進か反対かの判断が
  揺れていますが、いづれにしても、現場は冷静で住民の高台への移動、またJR吾妻線の敷設換えなどが
  着々と進んでいるように見受けられます。
                宮歩会世話人の方々大変お世話様になりました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
吾妻渓谷散策と八ッ場ダム建設予定地を訪ねる   トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる