トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史と梨の里 白岡の川めぐり

<<   作成日時 : 2010/09/06 12:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

白岡町には29本の河川が流れ、その内7本が一級河川です。又、5キロ四方の町内に川の立体交差が
9ヶ所あります。これは全国的にも珍しく、多くの河川改修の歴史により実現したものです。
歩いて、その魅力を堪能して下さい。                         主催JR駅からハイキング 
                        2010年9月4日(日)
                          コース概略
       白岡駅東口〜白岡八幡神社〜八幡橋〜元荒川〜篠津久伊豆神社〜坂下橋〜
                    篠津伏越〜ふれあいロード〜獅子博物館〜味彩センター〜白岡駅東口

                   *****白岡駅東口〜白岡八幡神社〜八幡橋*****
画像
                写真@JR宇都宮線白岡駅 受付/ゴール駅 開業は明治43年
                            +++++白岡八幡神社+++++
画像
                           写真A白岡八幡神社 鳥居
画像
                             写真B駒つなぎの杉
         八幡太郎義家公戦勝祈願の折、駒をつないだ「駒つなぎの杉」、道路を挟んで後方にある。
画像
                               写真Cお百度石
      お百度まいりは、願いを叶えてもらう為、神仏に1日100回お参りして祈願することです。
      お百度石を右回りに廻って歩き神殿正面で拝礼し、お願い事を祈念します。
画像
                           写真D交通安全 無事かえる像
       「安全かえる」かえるは無事帰るといわれ、交通安全のお守りとして親しまれています。又、
       全国各地には「三福かえる」や「六福かえる」などの信仰があるほか「かえる」は古くから人生の
       道案内を勤めると言われています。
画像
                           写真E白岡八幡神社 拝殿
      「八幡宮」は、応神天皇を祭神とする神社の総称で、古くは武家の守護神として尊崇されました。
   「八幡様」の名で親しまれている白岡八幡宮は、縁起によると嘉祥2年(849)慈覚大師円仁の草創とされ、
      八幡太郎義家が奥州征伐の時に戦勝祈願に参拝したとも伝えられています。
画像
                               写真F御神木 カヤの木
           白岡町指定文化財のカヤ。樹齢推定500年、町の天然記念物になっています
                              詳しくは下記HPへ
           白岡八幡神社HP http://www12.ocn.ne.jp/~shatiman/index.html 

     *****八幡橋(元荒川に架かる橋)〜元荒川左岸〜(白岡公園)〜下星川合流地点〜
                               下星川左岸〜篠津久伊豆神社〜坂下橋〜*****
            この付近での元荒川は白岡町と蓮田市の行政界域となっている。
                  白岡側の堤は桜が植栽され春は見事のようです。
画像
                          写真@八幡橋 元荒川左岸下流から
                長さ72m、平成6年建設  右岸:蓮田市貝塚、左岸:白岡町西三丁目、
この地点に最初に橋が架けられたのは大正12年(1923)で、それまでは八幡の渡しという渡船場だった。
旧八幡橋は民間人が寄付金を募って建設した木の橋。上流に下星川との合流付近にも茅野の渡しがありました。
又、八幡橋の左岸橋詰には旧八幡橋の竣工を記念して建てられた元荒川架橋記念碑ある
画像
                             写真A元荒川架橋記念碑
画像
               写真B八幡橋開通式 大正12年6月 案内板写真より引用しました
画像
                       写真C下星川の終点(元荒川左岸へ合流)
              元荒川(写真左)、写真右側のほうから下星川が流れ込んでいる。
         合流付近の下星川は,上流約800bの直線区間を経て元荒川へ合流している。
     この流路は慶長年間(1600年頃)に備前堤の築造(元荒川と綾瀬川を分離)のさいに
     付け替えられたのだと思われる。対岸は蓮田市根金・写真右の建物は蓮田・白岡環境センター。
画像
                             写真D篠津久伊豆神社
篠津久伊豆神社は、康治元年(1142)の創建と伝えられ、現在の社殿は安政元年(1854)より5年の歳月を
かけて拝殿が完成しました。現在の彫刻もこの時のもので江戸伽藍彫刻の力作です
画像
                 写真E久伊豆神社境内で特産、梨の試食と湯茶のサービス
                今日も猛暑日、冷たい湯茶のサービスと梨の試食は最高でした

   *****坂下橋〜(隼人堀川左岸)〜高台橋〜
              伏越橋(隼人堀川・黒沼用水路交差地点)〜黒沼用水 ふれあいロードへ*****
                    坂下橋・高台橋・伏越橋は隼人堀川に架かる橋
画像
                                写真@高台橋
            春になると菜の花や桜などが満開になり、隠れた名所。毎年シーズンになると、
            写真を撮る人やスケッチをする人等、たくさんの人が訪れます
画像
                                写真A伏越橋
              隼人堀川と黒沼用水の伏越(隼人堀川の下を黒沼用水路がくぐっている)
画像
                     写真B黒沼用水路 伏越呑み口施設と案内板
画像
                       写真C黒沼用水の伏越橋と掛樋 案内板
画像
                          写真D黒沼笠原用水路竣工記念碑
                           +++++隼人堀川+++++
  隼人堀川は、見沼代用水路の完成とともに周辺地域の灌漑用水が確保され栢間沼を干拓するにあたり、
溜水を排水するために掘られたものである。この川の呼び方は、以前は庄兵衛堀川合流地点から下流を隼人堀川と呼び、上流部分は栢間堀と呼んでいた。今では河川行政上は全川を通して隼人堀と表示されている
                           
                           +++++黒沼用水路+++++
      黒沼用水路は見沼代用水路から分水し、白岡町を灌漑する延長12kmの用水である。
      上大崎(菖蒲町)の16間堤の300m上流で見沼代用水から分水する時は中島用水路と呼ばれ、
 除堀(久喜市)で  笠原用水と分離し東方へ直流する。東流した黒沼用水路は原、樋ノ口(以上久喜市)を通り、
    篠津(白岡町)から白岡町の中央を流れ、白岡(白岡町)で二派(中洲用水・黒沼/豊春用水)に分かれる
画像
               写真Eふれあいロード(伏越橋付近) 正面に東北新幹線高架が見える
  「水と緑のふれあいロード」は騎西領用水や中島用水、黒沼用水などの水路沿いにつくられた
  自転車・歩行者専用道路です。騎西領・中須用水コースと中島・黒沼・豊春用水コースの2つがあり、
  白岡町には両コースが通っています。ふれあいロードは、自然を肌で感じることができ格好の散歩コースです。

      +++++(新幹線高架)〜(宇都宮線踏切)〜獅子博物館〜
                      東北自動車道潜る〜味彩センター〜白岡駅東口+++++
画像
                          写真F獅子博物館入口の案内
画像
                            写真G獅子博物館の様子
       FG日本で唯一の獅子舞に関する獅子頭や衣装の実物、獅子の模型、全国各地のビデオ映像、
                 郷土玩具など獅子に関連する資料を集めた私立博物館です。
画像
                  写真H白岡味彩センター 新鮮、安心、安全を食卓に!! 
        敷地内には町の農家の皆さんが出品している農産物直売所である「おおばん市場」、
        白岡産の手打ちそばが食べられる「いっとこ茶屋」があります

             ・・・・・・採りたて もぎたて 白岡美人  「白岡の梨」・・・・・
    白岡町の梨は、「白岡美人」という愛称で呼ばれ、埼玉県内で有数の収穫量を誇る特産品です。
         シーズンになると、朝採りの新鮮な梨が白岡味彩センターに入荷されます。
              有機質肥料で大きくなった、甘くてうジューシーな梨です。
        休憩・買い物したあとゴール白岡駅駅へ。暑くてバテ気味です、もう少しの頑張りだ・・・
画像
                              写真I白岡駅 東口
            小生の好物「おばちゃんコロッケ」と「白岡美人」をお土産に帰路に着く

      連日の猛暑が9月に入っても続く。今日も暑かったが無事、楽しく歩くことが出来ました。
          明日は初秋の長瀞七草寺めぐりを予定しています。

                  下記HP参考に作成しました。有難うございました。
           白岡町観光協会HP http://www13.ocn.ne.jp/~shiraoka/ 
           関東地方の川  http://www.geocities.jp/fukadasoft/rivers/index.html 

                         今日の万歩計は
      通常歩行 23,111 しっかり歩行 16,433 消費i 465`i 歩行距離 12` 脂肪燃焼 60g

    昨年8月29日 JR駅からハイキング 歴史と梨の町 白岡の社寺仏閣めぐりに参加しています
                      宇都宮線を挟んで東側地域の企画でした
                 http://68535631.at.webry.info/200909/article_1.html 
  










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史と梨の里 白岡の川めぐり  トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる