トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 開運!武州本庄七福神めぐり 

<<   作成日時 : 2011/01/10 17:06   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

中山道六十九次で最大を誇った宿場町・本庄宿を七福神めぐりで開運初歩き
本庄の七福神は、本庄宿の面影が残る旧中山道沿いを中心に9寺社に設置され、3弁財天があるのが特徴
当日限りで1霊場が加わり、2大黒天になります。                  主催 JR駅からハイキング
                           2011年1月8日(土)
                             コース概略
 本庄駅〜大正院(弁財天)〜円心寺(福禄寿)〜城立寺(大黒天尊)〜開善寺(布袋尊)〜慈恩寺(弁財天)〜
  寺坂橋・賀美橋〜普寛霊場(大黒天尊)〜旧小森商店酒蔵〜金鑚神社(恵比寿尊)〜佛母寺(弁財天)〜
                   安養院(毘沙門天)〜泉林寺(寿老人)市民プラザ(つみっこ合戦会場)〜本庄駅

  *****本庄駅〜大正院〜本庄城址 城山稲荷神社〜円心寺〜城立寺〜愛宕神社〜
                   開善寺〜慈恩寺〜寺坂橋・賀美橋〜普寛霊場〜旧小森商店酒蔵*****
画像
                           写真@駅での歓迎看板

                   +++++大正院 弁財天(本庄三弁天の一つ)+++++
画像
                                 写真A本堂
   当院は真言宗智山派に属し天正11年(1583)開山。本尊は大日如来、本堂は昭和40年に新築したもの
   本堂と相対して薬師堂と不動堂がある。薬師堂は旧本堂。また、不動堂には寺宝の不動剣を安置する
   尚この剣は昭和54年 本庄市指定文化財となる    案内板抜粋 昭和61年3月   埼玉県本庄市
画像
                                写真B弁財天
               本庄三弁天の一つ、七福神唯一の女神で、学問・芸術・弁舌・才知の神

                        +++++本庄城址 城山稲荷神社+++++
画像
                        写真C本庄城跡と城山稲荷神社鳥居
                本庄城は、弘治2年(1556)本庄宮内小輔実忠により築城
                   天正18年(1590)豊臣秀吉の関東攻めにより落城
            家康の関東入国により小笠原信嶺が新城主になるが慶長17年(1612)に
          信之の代に古河城へ移封さ廃城となる。尚、小笠原信嶺夫妻の墓は開善寺にある。
         本庄城跡は昭和33年本庄市指定の文化財指定となる   案内板抜粋 昭和61年3月
画像
                           写真D本庄新八景 案内板
画像
                              写真E城山稲荷神社
    DEこの地の豪族、本庄氏が弘治2年(1556)築城したといわれる本庄城の城跡にある城山稲荷神社、
           境内にある高さ30bのけやきの木の下に佇み、遠い歴史に想いをはせると、
           戦いに明け暮れた戦国時代の武将たちのロマンが浮かぶ  本庄新八景より

                          +++++園心寺  福禄寿+++++
画像
                                 写真F本堂
            浄土宗鎮西派のお寺。天正年間(1573〜1592)の建立。本尊は阿弥陀三尊
画像
                               写真G赤い山門
         山門は本庄市の指定文化財。天明年間(1781〜1789)に建立、木造2階建て瓦葺き
画像
                                 写真H福禄寿
           年齢数千才ともいわれる中国の神。長寿と幸運を招く神として信仰されています

                           +++++城立寺 大黒尊天+++++
画像
                                 写真I本堂
           日蓮宗 鉢形山城立寺は、寄居の鉢形城主北条氏邦が天正年間(1573〜1592)、 
             鉢形城の中に諸堂を建て祈願所とし城立寺と改修したのが始まりです。
         明治31年5月、本庄市銀座の現在地移転、日蓮教団の中心的なお寺として整備されてきました
画像
                               写真J大黒尊天
               インドの神と日本の大国主命とを合体させた神。五穀豊穣、財福の神

画像
                          写真K愛宕神社と神木のケヤキ
    旧開善寺境内の南東にある古墳上に祀られている。祭神は火之迦具土命で小笠原信嶺が1591年に歓請
                石段の左にある「ケヤキ」は神木で昭和43年本庄市指定の文化財です

                            +++++開善寺 布袋尊+++++
画像
                                 写真L本堂
         天正19年(1591)本庄城主小笠原信嶺の開基。臨済宗妙心派で本尊は聖観世音菩薩
  本庄市指定文化財の小笠原信嶺の墓・朱印状を治めた朱印箱・武田信玄公画像などがある  埼玉県本庄市
                   信嶺は慶長3年(1598)52歳で没し開善寺に葬られました。
                子の信之も古河で亡くなりましたが、この開善寺に葬られています
画像
                                写真M布袋尊
         中国の神で、七福神の中で唯一実在した布袋和尚。福徳円満をもたらすといわれます

                          +++++慈恩寺 銭洗い弁財天+++++
画像
                                写真N本堂
    ご本尊は不動明王、慈恩寺は東本庄から、弘治2年(1556)本庄宮内少輔実忠が本庄城を築く際移し、
    寛文7年(1667)現在の場所となる
画像
                               写真O銭洗い弁財天
            本庄三弁天の一つ 龍の口から出る水で銭を洗うと財宝に恵まれると言われます

画像
                          写真P賀美橋(登録有形文化財)
  大正15年、伊勢崎新道の開削で架設された。橋長6.28m。幅員は車道部で8.65m。橋の装飾に特徴がある。
 家型の親柱にはガラス製の柱燈があった。高欄には半円形の装飾がある 県・市指定文化財/登録有形文化財

                      +++++普寛霊場 大黒尊天+++++
画像
                               写真Q普寛霊場
       ここでは、甘酒と本庄名物普寛まんじゅうのおもてなしがあり、小休止、有難う御座いました
           普寛霊神は山岳宗教である修験者(山伏)として諸国を行脚し法力を磨きますが、
                その崇拝対象は中央に御岳山蔵王大権現を主神とし、
           右側に八海山堤頭羅神王、左に三笠山刀利天を三神一体として奉斎します。
               神仏集合の為、密教的呼称は御岳山蔵王大権現は大日如来
              八海山堤頭羅神王は大黒天・三笠山刀利天は薬師如来となります
                              配布資料より抜粋
画像
                             写真R旧小森商店酒蔵
              建築遺産の一つ旧小森商店酒蔵を本庄赤煉瓦ホールとして再整備された。
         この蔵は、元々酒卸売「小森商店」の煉瓦蔵で2009年に酒店は閉店となり敷地を再利用。
             小コンサート、美術展、サークル等の会議やパーティー、色々利用されています

   *****金鑚神社〜佛母寺〜安養院〜歴史民俗資料館(旧本庄警察署) 田村本陣の門〜
       旧本庄商業銀行(煉瓦造りの洋菓子店)〜泉林寺〜市民プラザ つみっこ合戦会場〜本庄駅*****

                    +++++金鑚神社(かなすな神社) 恵比須尊+++++
画像
                              写真@金鑚神社鳥居
画像
                             写真A金鑚神社・正殿
画像
                              写真B神輿殿 神輿
画像
                               写真C神楽殿
     @〜C祭神は天照皇大神・素盞鳴尊・日本武尊の三神である。創立は欽明天皇2年(541)と云われる
          本殿と拝殿を幣殿で繋いだ権現造りの社殿のほか大門、神楽殿、神輿殿が建っている。
          本殿は享保9(1724)年、拝殿は安永7年(1778)、幣殿は嘉永3年(1850)の再建で、
         細部に見事な極彩色の彫刻が施されており、幣殿には江戸時代に描かれた天井絵がある
               極彩色漆塗りの権現作り社殿は大門とともに市の文化財に指定されている

                    ご神木となっているクスノの巨木は県指定の天然記念物
                     幹周り5,1b、高さ約20b、樹齢推定300年以上
                小笠原忠貴が社殿建立の記念として献木したものと伝えられる
       この他、市指定文化財となっている「カヤ、モミ」の木、大門、神楽、小笠原忠貴筆建立祈願文がある
                          昭和60年3月 埼玉県本庄市
画像
                            写真Dご神木・クスノの巨木
画像
                               写真E恵比須尊
              七福神では唯一の日本の神。商売繁盛、漁の保護神として信仰を集めています

                         +++++佛母寺 銭洗い弁財天+++++
画像
                                 写真F本堂
                        明治時代に再興された真言宗の寺
画像
                              写真G銭洗い弁財天 
               本庄三弁天の一。よどみなく流れる弁天様の声には寿命増益の利がある

                         +++++安養院 毘沙門天+++++
画像
                                写真H本堂
画像
                             写真I山門
          HI文明7年(1475)の創建。江戸時代徳川家光より25石のご朱印状を拝領された。
       総門、山門、本堂、三棟の木造建築の伽藍は市指定文化財で、本堂は本庄最大の木造建築物。
            山門は工事中で写真は2009/1月参加時撮影のもの使用    本庄新八景より
画像
                               写真J毘沙門天

               +++++ 旧本庄警察署(本庄市立民族歴史資料館)と田村本陣の門+++++
画像
                          写真K田村本陣の門
画像
                    写真L旧本庄警察署(本庄市立民族歴史資料館)
                LM明治の洋風建築物として全国的にもその例は少なく、
      県指定文化財となっている旧本庄警察署、明治16年の建築。現在では歴史資料館として蘇った。
                皇女和宮が御降嫁の際に潜ったといわれる田村本陣の門がその前にある。
                               本庄新八景より

                   この田村本陣は皇女和宮様が降嫁された時に宿泊、資料館には、
                     その時の宿泊記録(休泊控帳)も保存されています
画像
                               写真M本庄新八景

               +++++元本庄商業銀行の煉瓦造り倉庫 現ローヤル洋菓子店+++++
画像
                 写真N旧中山道側から撮影(2009/1月参加時の写真使用)
          旧中仙道に赤レンガの建てもの明治27年12月創立された本庄商業銀行の建物。のち
               大正9年12月武州銀行(旧埼玉銀行)と合併し同行の支店となる。
            昭和51年ローヤル洋菓子店が譲り受け本社工場売店として現在に至っている。
                   登録有形文化財指定     ローヤル洋菓子店々主 

                          +++++泉林寺 寿老人+++++
画像
                                 写真O本堂
画像
                                 写真P寿老人
                  OP中国の神。長寿と健康を授ける神として信仰されています

           +++++第4回新春 本庄名物 つみっこ合戦  於いて:本庄市民プラザ前庭+++++
画像
                             写真Qつみっこ合戦チラシ
画像
                                  写真R
画像
                       写真S2009/1月参加時の写真使用
       今年は10店エントリー、一杯100円で味比べ。各店が500食用意した「つみっこ」は合計5000食。
          投票時間内13:30ぎりぎり到着、合戦に参加できた。「おはじき」を貰って投票しました。
   健康の駅 つきみ荘の「つみっこ」醤油ベースのカレー風味を舌鼓。中々美味しかった!!お年寄り向き…?

       今日は好天に恵まれ、また地元観光協会・ボランティアの方々のおもてなしがあり、
               楽しく七福神めぐりができました。有難う御座いました。
                     今年一年の招福と健康を祈りました。

                            今日の万歩計は
      通常歩行 13665歩 しっかり歩行 12730歩 歩行距離 8` 消費i 350`i 脂肪燃焼 45g

           記事など、配布資料、案内版、本庄市観光ガイド等を参考に作成しました










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開運!武州本庄七福神めぐり  トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる