トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 東海道保土ヶ谷宿 駅伝花の2区・松の9区「権太坂」を歩く

<<   作成日時 : 2011/02/09 07:34   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

お正月の駅伝でおなじみ「権太坂」の新旧歩き比べ、東海道風景街道のまち歩き!!
往路はお正月の駅伝と同じコースを辿り、かつての本陣や旅籠屋跡、松並木を巡ります。
復路の旧東海道「権太坂」からは多くの浮世絵にも描かれた富士山が見えるかも。
江戸時代の旅人気分で身近なまちの小さな発見をお楽しみください。
                        主催 JR駅からハイキング
                          2011年2月6日(日)
                            コース概略
    保土ヶ谷駅〜本陣跡〜杉並木プロムナード〜国道1号権太坂〜境木地蔵尊〜
                   旧東海道権太坂〜今井川プロムナード〜助郷会所跡〜保土ヶ谷駅

*****駅(東口)〜(保土ヶ谷橋)〜本陣跡・脇本陣藤屋跡・脇本陣水屋跡・旅籠屋(本金子屋)跡〜
               瀬戸ヶ谷中橋付近(外側神社 保土ヶ谷宿の松並木と一里塚 上方見附跡)*****
画像
                             写真@保土ヶ谷本陣跡
                 宿場の中でも立派な建物である本陣は、代々苅部家がつとめた。
    現在は当時を偲ばせる門や土蔵が残っている。明治3 年(1870) に軽部に改姓し、現在も在住されている
画像
                        写真A当時を偲ばせる門(内側から)
画像
                           写真B本陣跡案内板 クリック拡大
画像
                             写真C脇本陣(藤屋跡)
     天保年間の藤屋の規模 建坪119坪(約393u)間口6間半(約11.8b)奥行18間(約32.7m)室数14室
画像
                             写真D脇本陣水屋跡
       天保年間の水屋の規模 建坪128坪(約423u)間口8間(約14.5b)奥行16間(約29m)室数14室
画像
                  写真E保土ヶ谷宿の宿泊・休憩施設案内板 クリック拡大
画像
                            写真F旅籠本金子屋跡
        格子戸や通用門が当時の旅籠の雰囲気を伝えている。現在の建物は明治2 年(1869) の建築
画像
                  写真G旅籠の面影を残す建造物 案内板 クリック拡大

          +++++保土ヶ谷の一里塚と松並木と上方見附跡 外川神社・瀬戸ヶ谷中橋 付近+++++
                         復元した保土ヶ谷の一里塚と松並木
画像
                                  写真H
画像
                                  写真I
         HI平成17 年12 月、横浜市の事業である第1 回「ヨコハマ市民普請事業」に選ばれ、
   平成19年2月一里塚と松並木が復元した。場所の制約から十分な大きさの塚を築くことができなかったが、
          塚の上には昔のように榎えのきを植え、松並木とともに宿場時代の再現に努めた。
画像
                              写真J外川神社
        お仙人様の名で親しまれ子供の虫封じに効きき目があるといわれた。祭神は日本武尊
               尚、上方見附跡が外川神社の前にあったといわれています
画像
                  写真K保土ヶ谷宿の松並木と一里塚 案内板 クリック拡大

 *****瀬戸ヶ谷中橋〜(瀬戸ヶ谷橋)(元町橋交番前、狩場町)〜権太坂上(国道1号線)〜境木地蔵尊前*****
          大学駅伝でお馴染みの権太坂の登り坂が、元町橋交番交差点付近から始ります
画像
                    写真@配布されたマップを複写・加筆 クリック拡大
画像
                     写真A花の2区・松の9区(一里塚で撮影)
      2区(23.2km) 鶴見中継所→(横浜駅前)→(国道1号)→保土ヶ谷(権太坂)→戸塚中継所
        箱根駅伝の名所として知られる権太坂。横浜横須賀道路のガードから約1.5kmの間に、
   高低差約40mを一気に駆け上がる権太坂は東海道五十三次で箱根越えに次ぐ難所といわれた。更に、
   戸塚中継所手前残り3km地点にも急勾配があり、各校がエースを揃えて争い「花の2区」と呼ばれ区間
              復路は2区の裏返し区間で、「復路のエース区間松の9区」とも言われる
画像
                         写真B国道1号線 権太坂上交差点
                 写真左右に通る道が一号線、交差点を右折して境木地蔵尊前へ

                          +++++武相国境の境木地蔵尊前+++++
画像
                              写真C境木地蔵尊前
画像
                           写真D武相国境モニュメント
   この地が武蔵国(保土ヶ谷宿)と相模国(戸塚宿)の境であり、昔は木の杭が立てられていたので境木という。
                     このモニュメントは平成17 年に設置された
画像
                              写真E境木地蔵尊
            創建は江戸初期(1659 年)江戸からの道中の安全を祈る旅人が多く参拝した。
                        現在のお堂は関東大震災後、再建
画像
                               写真F境木立場跡
   保土ヶ谷宿からも戸塚宿からも難所の坂を上り詰めたところに、旅人や馬が休息するための立場が設けられ、
                数件の茶屋があった。その内の1 軒が現存し、明治天皇も休息された

  *****境木地蔵尊前〜 (旧東海道)〜権太坂2番坂〜権太坂陸橋〜権太坂1番坂〜権太坂上り口〜
      今井川プロムナード〜国道一号線〜(本陣前)〜(東海道線踏切)〜助郷会所跡〜保土ヶ谷駅*****
                         +++++旧東海道権太坂+++++
   この辺りは権太坂と呼ばれる東海道を江戸から西へ向かう旅人が始めて経験するきつい登り坂でした。
        日本橋から4番目の宿場であった保土ヶ谷宿までは、ほぼ江戸湾沿いの平坦地でしたが、
             宿の西にある元町橋を渡ったあたりより、長く続く厳しい登り坂になります    
           今日のコースは説明と裏返しで歩きました。   横浜市教育委員会案内より抜粋
画像
                                写真@権太坂
画像
                      写真A歴史の道 権太坂説明版 クリック拡大
   昔は今よりも勾配がきつく旅人の難所でした。松並木が続き景色も良く多くの浮世絵に描かれています。
        昭和30年代に宅地開発が進むまでは往時の面影が残っていました   案内板 抜粋
画像
                            写真B権太坂 道標
画像
                     写真C権太坂 陸橋(横浜/横須賀高速道路)
        陸橋を越え元町橋交番前から往路歩道の反対側歩道(今井川プロムナード)を歩きます
画像
                   写真D本陣前(保土ヶ谷1丁目)マップ クリック拡大
画像
                        写真E商店街 東海道踏切を越えた付近
画像
                            写真F問屋場跡案内板
           問屋場跡 公用旅行者の荷物の運搬(馬継立)や飛脚の業務を取り扱うところ
画像
                          写真G助郷会所跡(北川製粉所前)
       宿場で賄いきれない人馬を周囲の村から動員する「助郷」という制度があり、その詰所である
      又、近くに高札場がある。札には幕府の掟やお触を張り出す所で宿泊代や人馬代も示されていた

         甘酒のサービスや保土ヶ谷宿の物産展、宿場模型の展示など開催していました。
           此処で今日のハイキングは終了しました。小休止後ゴールの保土ヶ谷駅へ

        浮世絵にも描かれた富士山は残念ながら見られませんでしたが満足のコースでした。
       地元ガイドボランティアの方々大変お世話になりました。又、ご一緒の友人に感謝します。

                              今日の万歩計は
        通常歩行 12072歩 しっかり歩行 11058歩 消費i 351`i 距離 8` 脂肪燃焼 45c

                下記参考に作成しました。有難う御座いました
           配布されたJR駅からハイキングコースマップ・パンフレット(保土ヶ谷区発行)
                横浜市保土ヶ谷区HP 保土ヶ谷区の魅力紹介HP
               http://www.city.yokohama.jp/me/hodogaya/midokoro/ 
 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東海道保土ヶ谷宿 駅伝花の2区・松の9区「権太坂」を歩く トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる