トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 城山公園からNEW館山観光桟橋眺望ハイキング  主催JR駅からハイキング

<<   作成日時 : 2011/02/28 18:43   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年4月に完成した、関東でも最大級の桟橋「館山港多目的観光桟橋」などの眺望は、
城山公園内にある天守閣様式の館山城からが格別です。又、公園内には、博物館をはじめ、梅園、つばきの径、
日本庭園、孔雀園など各種整備され、訪れる人々を楽しませてくれます
                          2011年2月26日(土)
                            コース概略
   館山駅〜館山港多目的観光桟橋〜赤山地下壕跡〜八遺臣の供養塔〜城山公園・梅園〜
                              館山城((八犬伝博物館)〜館山市立博物館〜館山駅
       *****館山駅〜夕映え通り〜なぎさライン〜観光桟橋(博物館前)〜
                             (海上自衛隊館山航空基地)〜赤山地下防空壕*****
画像
                             写真@JR館山駅 西口
                  関東の駅100選 国土交通省運輸局 平成11年10月選定
画像
                           写真A駅前通り(夕映え通り)
           南国風の駅と駅前通り。素晴らしく整備されています。正面は館山湾(北条海岸)
画像
                写真B館山湾(新井海岸・北条海岸)を見る(桟橋入口附近から) 
 この海岸は「関東冨士100選」に選ばれている館山の名所。波静かで美しいことから「錦ヶ浦」の別名があります

                      +++++館山港多目的観光桟橋+++++
 館山の新しい観光拠点として、昨年4月(2010)に完成し、大型船などが様々な船が寄港できるようになった、
 全長約500mの大型観光桟橋です。ウッドデッキの歩道が整備され、行き交う船と青い海が素晴らしい。又、
 この新桟橋付近には、「海ほたる」が生息していて、夜間、桟橋から青白く煌く 「海ほたるの光のショー」を
 観ることもできる                      海ほたる観察会あり、詳細は館山市観光協会へ 
画像
                   写真C館山港多目的観光桟橋(桟橋入口附近から)
画像
                   写真D館山港多目的観光桟橋(市立博物館別館から)
画像
                     写真E館山港多目的観光桟橋(先端附近から)

                     +++++館山海軍航空隊の赤山地下防空壕+++++
        全国的にも大きい全長約1,6`の地下壕は館山海軍航空隊の拠点で、市の貴重な戦争遺跡
             終戦後は一変し温度が年中一定であることからキノコ栽培がされた時期がある
画像
                            写真F受付は豊洲ホール
画像
                           写真G赤山地下防空壕入口
画像
                              写真H地下防空壕
画像
                         写真I地下壕の構造と見学コース(黄色)
          幕末から、太平洋戦争が終わった1945年(昭和20年)まで、東京湾入口にある館山は、
                  国の中心である東京(江戸)を守るため重要な場所でした。
          その為館山には、砲台跡や海軍航空隊跡などの戦争遺跡が、今でも数多く残っています

  *****地下防空壕〜地層隆起海岸〜沼(ヒカリモ)生育地_洞穴〜沼サンゴ層〜八遺臣の供養塔〜
                    城山公園・梅園・館山城(八犬伝博物館)〜館山市博物館〜館山駅*****

                           +++++地層・隆起海岸+++++
画像
                             写真@地層 隆起海岸
画像
                           写真A説明版 クリック拡大
画像
                   写真B沼(ヒカリモ)生育地への道すがら 春の先取り

                      +++++沼(ヒカリモ)生育地_洞穴+++++
       この山系一帯に見られる洞窟には「ヒカリモ」が繁殖し観察できます。 「ヒカリモ」とは?
              ヒカリモは「黄色植物門黄金色藻鋼」に属する単細胞性の藻類で、
            それぞれの固体はミクロ単位の微細な大きさで水中に浮かんでいます。
   「ヒカリモ」自体は発光能力がなく、気候の条件により水面に幕を張ったように多量に浮かびあがります。
 その様の所に外の光が当ると細胞の奥で反射された光が細胞の色素により、美しい黄金色の輝きを見せます。
   この辺り一帯は千葉県の指定天然記念物になっている「沼のサンゴ層」が存在するなど、
                        自然環境に大変恵まれている場所です。
    更に「ヒカリモ」を含めたこの豊かな自然と環境を大事に守っていきましょう。    館山市教育委員会
画像
                            写真Cヒカリモ洞穴
画像
                             写真Dヒカリモ洞穴

                             +++++沼サンゴ層+++++
画像
                              写真E沼サンゴ層の沼
         沼対岸附近にサンゴ礁化石保護ゲージがある。 沼サンゴ層とは化石が出土する地層のこと
画像
                         写真F天然記念物 沼サンゴ層石碑
画像
                         G保護ゲージ内のサンゴ礁化石
画像
                        写真Hゲージ内の説明板 クリック拡大

                              +++++城山公園+++++
画像
                       写真I八遺臣の供養塔(城山公園の南麓)
          里見氏10代忠義が亡くなった際、後を追って殉死した8人の家臣の供養等が並びます
 この8人が江戸時代の文豪、曲亭馬琴が書いた「南総里見八犬伝」に出てくる八犬士のモデルといわれています
画像
                               写真J梅園
     里見氏の居城跡にある日本の歴史公園100選に選定された公園。約150本の紅梅・白梅が咲き競います
画像
                              写真K館山城跡
画像
                         写真L館山城(八犬伝博物館)
       KL 9代義康・10代忠義の城跡、頂上に三層四階天守閣様式を再現した城が建ち、
    城内は南総里見八犬伝の登場人物や名場面を描いた絵巻物などの資料を展示する「八犬伝博物館」と
   なっています。また天守閣から見下ろす館山湾と街並が広がる景色は「千葉眺望100景」に選ばれています

                         +++++天守閣からの眺望+++++
画像
                              写真M西側の眺望
                富士山「関東の富士見100景」が見える方向ですが今日は残念!!
画像
                         写真N西北の眺望 観光桟橋と館山港
画像
                           写真O北側の眺望 市街地

                   ~~~城山公園 山頂から下り、麓にある館山市博物館へ~~~
画像
                            写真P館山市博物館
            安房地方の歴史や民族文化を、原始・古代の時代から、戦国大名里見氏の興亡や
                  その後の江戸時代を追って学ぶことが出来ます
画像
                写真Q城山公園案内図 クリック拡大 ゴール館山駅までは約2`

  今回の駅からハイキングは遠出でしたが天候にも恵まれ、暖かな南房総と景色に満足したハイキングでした
                   ご一緒の友人にも感謝、今日も一日有難う御座いました

                           万歩計は
    通常歩行 21527歩 しっかり歩行 15900歩 消費i 434`i 歩行距離 12` 脂肪燃焼 49c

                 下記、参考に作成しました 有難う御座いました  
                      駅からハイキング 配布コースマップ
            館山市経済観光部 商工観光課   http://etabi.boso.net/  
            館山市観光協会  http://www.tateyamacity.com/category_3.php 









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
城山公園からNEW館山観光桟橋眺望ハイキング  主催JR駅からハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる