トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 塔のへつりと涼風の中山風穴ハイキング JR東日本・会津鉄道共同開催

<<   作成日時 : 2011/07/21 17:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

高山植物が咲きみだれる特殊地帯。県内では、この中山以外では見ることのできない高山植物が咲き、
7月中旬は特に柳ランが見頃で、植物愛好家の憧れの的となっている特殊地帯です。
コース終了近くでは、自然のオアシスが待っています。自然の驚異を存分にお楽しみください
                                          会津鉄道・JR駅からハイキング
                           2011年7月18日(月 祝日)
                               コース概略
     弥五島駅〜渓谷歩道〜塔のへつり〜下郷町物産館〜中山風穴〜湯野上温泉神社〜湯野上温泉駅

                 *****弥五島駅 受付〜(幾世橋)〜渓谷遊歩道〜塔のへつり*****
画像
                          写真@会津鉄道 弥五島駅 受付
画像
                     写真A大川ライン阿賀川(大川)渓谷遊歩道
画像
                           写真B塔のへつり  駐車場

              +++++塔のへつり  国の天然記念物(昭和18年8月24日指定)+++++
       百万年もの長い年月をかけて、侵食と風化を繰り返し見事な景観をつくりだした「塔のへつり」は
         奇岩怪石が塔のようにそそり立ち大川ラインの中でも最大の渓谷美である   案内板より
           へつりの意味は、この地方の方言で川に迫った断崖とか、急斜面をいうのだそうだ
画像
                               写真C展望台から
                 奥会津印味工房の右手に「へつりガーデン」展望台があります
画像
                         写真D塔のへつり入口 案内板
                      塔状の奇岩には、其々名前が付いている
画像
                                写真E藤見橋
           この木の橋は、荷量の制限があり一度に30人以上渡橋できない。橋はかなり揺れます
画像
                      写真F細い断崖絶壁の道(橋を渡って)
         そそり奇立つ岩・怪岩と絶壁の細い道を過ぎると、洞窟の奥には虚空像菩薩が祀られている
画像
                              写真G虚空像菩薩
                   創建は大同2年(807)、本堂は宝暦3年(1753)に再建

                            ++++戻る途中で!!+++++
画像
                           写真H恐る恐る下方を見る
画像
                                 写真I
画像
                                 写真J
                       IJ橋と断崖絶壁の道 橋上が展望台

  *****塔のへつり〜(へつり駅)〜(R121)〜(下郷町物産館)〜金塚山ハイキングコース(弥五島口)〜
              中山風穴特別植物群〜中山風穴貯蔵地跡〜冷風体感施設〜
                      温泉神社〜湯野上温泉 足湯施設〜(R121号線)〜湯野上温泉駅*****

               +++++金塚山(中山)ハイキングコース(弥五島口)へのアプローチ+++++
画像
                       写真@塔のへつりへ300b 駅入口附近
画像
                       写真A塔のへつり駅 ホームは奥右手
画像
                   写真B分岐 R121 下郷町物産館 コースへの近道

                    ~~~~~国指定天然記念物  中山風穴特別植物群~~~~~
              中山の僅か500mの山腹に、高山性植物や寒地性植物群が発生している
         この秘密は風穴と呼ばれるこの地の特殊な構造にあるという。角柱状の岩石が無数に露出し、
            この隙間から夏期冷風が吹き出す。そのために一帯に高山植物が群生しています。
               昭和39年6月に国の天然記念物に指定されました    パンフレットから抜粋

               +++++弥五島口(コース入口)〜風穴第5指定地〜第4指定地+++++
画像
                   写真C金塚山(中山)ウォーキングコース(弥五島口)
                   下郷町物産館を過ぎ、R121から分岐する入口がある
画像
                         写真Dコース分岐点 湯野上温泉口へ
画像
                            写真Eウォーキングコース
                   コースは熊がいるようで注意看板「熊出没」が目立つ
画像
                             写真F風穴第5指定地
          ここは然記念物「中山風穴地特殊植物群落」の第5指定地で、標高は約510bです。
      柱状節理を持った安山岩が崩れてできた崖錘の岩屑の隙間から冷気を吹き出しています。その為、
              高冷地に適した植物が生育しています     案内板抜粋
画像
                           写真Gコース風穴第4指定地へ
画像
                     写真H風穴第4指定地 冷風が吹き出ている

                +++++第4指定地〜第3指定地〜第2指定地〜第1指定地+++++
画像
                            写真I風穴第3指定地
画像
                       写真J第3指定地説明版 クリック拡大
画像
                        写真K中山風穴地特殊植物群案内板
画像
                    写真L金塚山(中山)ウォーキングコース 道標
画像
                           写真M風穴第2指定地
画像
                       写真N第2指定地説明版 クリック拡大
画像
                       写真O風穴第2指定地 振返って撮影
画像
                     写真P風穴第1指定地 柱状節理の崩壊した岩
         ここは天然記念物「中山風穴地特殊植物群落」の第1指定地で、標高は約510mです。
     柱状節理の崩壊した岩のかけらが堆積していて、夏5~10℃の冷気を吹きだしています  案内板抜粋
画像
                        写真Q道標 中山風穴地貯蔵庫跡へ

                +++++第1指定地〜中山風穴貯蔵地跡〜冷風体感施設+++++
                          ~~~~~中山風穴貯蔵跡地~~~~~
        屋根がありませんが冷気がたっぷり吹き出している。暫く居ると汗が冷たくなり寒くなりました
画像
                          写真@中山風穴貯蔵地跡 入口
画像
                         写真A中山風穴貯蔵地跡 上方から
画像
                     写真B中山風穴貯蔵地跡 案内板 クリック拡大

                             ~~~~~冷風体感施設~~~~~
              石積みされた東屋、石積の隙間から冷気が吹き出ています
             ヒヤッとして涼しい、長く居られません。温度計は5℃表示しています
画像
                       写真C冷風体感施設  東屋 建物内部
画像
                           写真D冷風体感施設 東屋

       +++++冷風体感施設〜温泉神社〜湯野上温泉 足湯施設〜(R121)〜湯野上温泉駅+++++
画像
                              写真E温泉神社
画像
                             写真F温泉神社 階段
画像
                     写真Gゴール地点 湯野上温泉 足湯施設
                EFG温泉神社階段を下りきった処が 足湯施設 ゴール受付
    参加記念に会津の郷土玩具「起き上がり小法師」、それに、地元産きゅうり漬けが振舞われました。又
                   湯野上温泉無料入浴券がプレゼントされました
画像
                          写真H中山風穴公園入口
                   R121号線を湯野上温泉駅へ 駅まで約20分 
          ゴール受付で湯野上温泉無料入浴券プレゼントありましたが辞退し帰路を急ぐ!!
画像
                         写真I会津鉄道 湯野上温泉駅
           日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎 待合室には囲炉裏があり冷茶サービスがあった
                 冬期は赤々と火が焚かれ、鉄瓶がかけられるんでしょう〜ね
画像
               写真J湯野上温泉駅 上りホーム 駅周辺は桜の木が多いですね
               福島の心を一つに 頑張っています会津 の幟が目立っています!!
画像
                          写真K湯野上温泉駅 名勝案内

                   今日も暑い日となりましたがハイキングは無事終了しました。
          ハイキング名からして涼感が漂うコース、天然クーラーまで体感し満足の一日となりました
       コース案内や中山風穴ポイントで案内くださったスタッフの皆さんに感謝、大変お世話になりました

                              今日の万歩計は
        歩行 15531歩 しっかり歩行 9555歩 歩行距離 8` 消費i 262`i 脂肪燃焼 34c

                      記事など作成は下記参考にしました
                      配布資料、案内版、パンフレット等
                湯野上温泉旅館組合 http://www.yunokami.jp/ 
                会津鉄道HP http://www.aizutetsudo.jp/info/?p=530 

画像
                     写真Lハイキング コースマップ クリック拡大










 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
塔のへつりと涼風の中山風穴ハイキング JR東日本・会津鉄道共同開催 トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる