トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父ミューズパーク「癒しの森花の回廊」を訪ねる 秩父鉄道・西武鉄道合同ハイキング

<<   作成日時 : 2011/09/22 07:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

                         2011年9月19日(月祝)
                             コース概略
     秩父駅〜秩父公園橋〜札所23番音楽寺〜旅立ちの丘〜スカイロード〜
                            癒しの森花の回廊〜酒づくりの森(ゴール)〜巴川橋〜影森駅

   *****秩父駅〜公園橋〜巡礼古道〜音楽寺〜旅立ちの丘 ミューズパーク北口側付近*****  
画像
                    写真@秩父公園橋(ハーブ橋) 東側橋詰より
       この橋は秩父市街から札所二十三番「音楽寺」や「秩父ミューズパーク」へと続く荒川に架かる橋 
       1994年完成された斜帳橋 中央の2本の主塔から伸びるケーブルは二百数十本 全長;530b 
              その姿は、ハープ(竪琴)を連想させることから「秩父ハープ橋」といわれる
画像
                            写真A秩父公園橋 主塔
               中央にある主塔の下で、日光東照宮「鳴き竜現象」が体験できる
                  市議会でも取り上げられたとの事で実際体験してみる
         主塔の下で柏手を打つと、「ギューン、ギューン」という音・・・? 車の騒音で良く聞えなった
画像
                        写真B荒川上流を見る 公園橋上から
      写真左側が東、荒川を挟んで西方向の山並みが、今日のコースの「音楽寺・秩父ミューズパーク」
                 写真拡大で展望台(中央尾根頂上)も僅かですが見えています

      ~~~~~公園橋を過ぎて、道なりの車道を外れて巡礼古道(急な登り坂)から音楽寺へ~~~~~
画像
                           写真C音楽寺 札所23番
                本堂は三間四面、吹寄せ二重垂木、江戸中期の大きな堂で、
               本尊は、聖観世音一木造り桧材、像高81cm、室町時代の作である
              銅鐘は明和5年(1768)銘、昭和32年 市指定文化財になっています
             明治17年の秩父事件の群集もこの鐘を鳴らし秩父町へ崩れこんだという
                 昭和40年1月 秩父市教育委員会指定 案内板抜粋

             ~~~~~音楽堂〜ピクニック広場〜展望ちびっ子広場 旅立ちの丘へ~~~~~
                         +++++旅立ちの丘+++++
画像
                            写真D旅立ちの丘 入口
画像
                    写真Eメロディーが流れる通路、先端が展望デッキ
    DEいま、全国で歌われている秩父に生まれた歌「旅立ちの日に」は希望の炎を私たちの心に灯します
             「旅立ちの丘」は秩父が生んだ名曲を記念し眼下に秩父の市街地を望みながら
                          夢を願う誓う場所として造られました
             旅立ちの丘」にのぼり、広がる大空を前にしたとき希望の歌が聞こえてくるでしょう
                             旅立ちの丘 説明版より

*****旅立ちの丘〜ミューズアロー〜展望台〜音楽堂 野外ステージ〜ミューズの泉〜花の回廊 南口側*****
                             ~~~~スカイロード~~~~~
          秩父ミューズパークの真ん中を南北に、3つのゾーンを結ぶ自然たっぷりの延長約3`、
          幅員18bの大規模遊歩道とサイクリングロードがあり、スカイトレインも走っています
                  ~~~~~秩父ミューズパーク 北口側付近 スカイロード~~~~~
画像
               写真@展望滑り台 ちびっ子広場を見る スカイトレイン乗り場から
           スカイロード北側の始点、展望滑り台駅と南側のサイクリングセンターを結んでいる
                      写真右手に旅立ちの丘、入口階段がある
画像
                      写真A「ミューズアロー(心の契り)」と武甲山
              秩父神社の女神と武甲山の男神は、一年の歳月を互いに想い続け、
                    秩父夜祭の晩だけ出会えるという伝説がある。
             ふたりの神が想いあうように、大切な人への真直ぐな想いを矢に託す
         武甲山の山頂を向いて立ち、心を込めて矢を引き放てば、矢は音にその姿を変え、
    武甲山に届くかのように、熱い想いを乗せて丘を渡ってゆく。ふたりで放つふたつの矢の響きが合わさり、
          美しくこころに響くとき、想いはかない、そして空へと届くだろう    案内板より
画像
                      写真B旅立ちの丘、方向と展望滑り台を見る
               「ミューズアロー」(心の契り)から振返って撮影しています
           写真左:展望滑り台 右:旅立ちの丘 入口階段  右手前:「ミューズアロー」

           ~~~~~スカイロードは両サイドに銀杏並木が南側口まで続く素晴らしいコース~~~~~
画像
                         写真Cスカイロードとイチョウ並木
画像
                             写真Dスカイトレイン

                    +++++寄道してこもれび広場 展望台へ+++++
      この展望台は長尾根の樹海から「樹海から天に向かってこぎだす船」をイメージデザインされ、
 秩父盆地を一望することに加え、公園のシンボルとして市街地から遠望できることも一つの目的となっています
                               案内板より
画像
                             写真E展望台、入口階段
画像
                                  写真F
画像
                                  写真G
画像
                                  写真H
    FGH蛇行する荒川、秩父公園橋、美の山、秩父市街地、武甲山、浦山ダムまで展望でき、眺めは最高、
                          残念なのがヤヤ逆光

         +++++スカイロードは 音楽堂 野外ステージ〜ミューズの泉〜花の回廊〜南側口+++++
画像
                                写真I音楽堂
          建物はギリシャ神殿をイメージして造られ、ホールの中は昼光が降り注ぐ神秘的な空間です
                        収容定員は600名  案内板より
画像
                              写真J野外ステージ
               音楽堂の隣にあり、ステージの1302席と芝生席があります
       建物は円形劇場をイメージして造られ収容人数は5000人演劇やコンサートなどに利用され、
             イベントが無いときは「憩いの場」として利用される   案内板より
画像
                          写真Kこの付近のスカイロード
画像
                             写真Lミューズの泉
                    泉は大広場、流れ、小広場から出来ています
     ギリシャ神殿をイメージしたステージと円柱で構成された噴水と水辺に浮かぶ9体のミューズ像により
                    ミューズパーク全体のテーマを表現しています
          小広場は長さ100mの流れで水と親しまれる空間を提供しています  案内板より
画像
                  写真M秩父ミューズパークのミューズとは・・・・・説明版
画像
                        写真N癒しの森 花の回廊 出入口

                          +++++癒しの花回廊+++++
画像
                           写真O癒しの花の回廊 案内
                   旧ゴルフ場の変化に富んだ地形・自然林をそのまま活用し
               「春と秋の年二回オープン型」の花園に改造したもので,面積36,500u
画像
                        写真Pキバナコスモス ウエルカム広場
画像
                            写真Qちちぶムラサキラン
 寄居町の園芸かが18年かけて改良した品種。全国で此処「癒しの森 花の回廊」に植栽したことから命名された
                 見頃は8月下旬から10月上旬、当園に5万株植栽されています
画像
                 写真Rキバナコスモスとコスモス イエロー・レッド花回廊
画像
                  写真S南口側スカイトレイン・サイクリングセンター乗り場

            *****回廊〜南側口サイクルセンター〜酒づくりの森(ゴール)〜巴川橋〜影森駅*****
                    小鹿野影森停車場線を緩い下り道で「酒づくりの森」へ
画像
                  写真@酒づくりの森(正面:酒蔵、資料館 右:観光物産館)
画像
                         写真A江戸時代の酒蔵資料 案内
        @A今日のゴール受付箇所 酒蔵が見学及び秩父名産をお土産に影森駅までへ向かう、約30分
画像
                 写真B蛇行する荒川に架かる巴川橋と武甲山 車道から
                     歩きながら途中で浦山ダムも見え隠れしていた
画像
                                写真C巴川橋
            この付近の荒川は巴川橋から上流の久那橋付近までS字状に蛇行して流れる
画像
                       写真D秩父鉄道影森駅 駅後方に武甲山
画像
                          写真Eコースマップ クリック拡大

            今日の秩父盆地は、無風で湿度、温度ともグングン上昇、厳しい一日でしたが
               眺望も良く、整備された自然たっぷりの素晴らしいコースに満足
                          黄葉の時期に再度、歩きたいですね

                                今日の万歩計は
            通常歩行 23526歩しっかり歩行 19252歩 消費i 867`i 歩行距離 14`
                  主催者発表では9`でしたが、タップリ距離がありました

                           下記参考に作成しました
            秩父ミューズパーク       http://www.muse-park.com/info/hana.htm 
            秩父ミューズパーク 癒しの森 花回廊 http://www.hana.la/index.html 
            

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父ミューズパーク「癒しの森花の回廊」を訪ねる 秩父鉄道・西武鉄道合同ハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる