トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 大島調節池周辺・倉松川と安戸落川探訪ウォーキング 

<<   作成日時 : 2011/12/20 07:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

                           2011年12月15日(金)
                             コース概略
        東武動物公園駅〜(バス)〜長八橋〜稲荷橋〜大島新田川〜新上戸橋〜
    上戸橋〜大橋〜浮合橋〜(二本木橋)〜大島新田東側「開閉橋」〜記念橋〜大島新田調節池畔〜
               倉松川への排水門〜留八橋〜六間道橋〜長八橋〜杉戸高野台駅

   +++++動物公園駅〜バス〜長八橋〜稲荷橋(大島新田川の調節池への流入口)〜新稲荷橋〜
           大島新田川「稲荷神社」〜新上戸橋 [倉松川から大島新田川・安戸落川分岐点付近]+++++
画像
               写真@長八橋 倉松川に架かる橋で26号線(杉戸/境線)が通る
画像
                         写真A大島新田調節池の西端見る
                写真左側に稲荷橋、前方右方向に大島新田多目的グランドがある
画像
                      写真B大島新田調節池環境整備イメージ図
  大島新田調節池の水辺を眺めながら散策で一回りできるよう堤防天端を整備される予定。完成が楽しみです

                       安戸落川と倉松川の流れは・・・・・         
        大島新田外周に沿って北側に安戸落川、南側に倉松川が西から東方向に流れています。
                    流末は何れの川も中川の右岸に合流して終点となる
画像
                写真C大島新田川道水路と新田調節西端を見る 稲荷橋から
画像
                        写真D導水口から稲荷橋を見る
         CD稲荷橋は大島新田川(旧中水道)に架かる橋で26号線(杉戸/境線)が通っています。

                        ~~~~~稲荷橋から大島新田川を上流へ~~~~~
                                大島新田川
                 以前は安戸沼、倉松沼と呼ばれた沼地で新田開発を行った際、
        大島新田、中央部の排水路として整備された水路。今日の大島新田調整池造成後は
倉松川の氾濫時に調整池への導水路として整備し直されたため、南に向かい流出するように流路が改められた
              また、現在では導水路として利用されているため、平常時には水は流下していない
画像
                       写真E稲荷橋から大島新田川上流を見る  
         上流(西方向)には大島新田川の起点(倉松川からの導水口)が新上戸橋の直上流にある
画像
                       写真F稲荷神社 新稲荷橋、南橋詰上流
画像
                   写真G大島新田土地改良区竣工記念碑 クリック拡大
         
             ~~~~~大島新田西端[倉松川から大島新田川へ導入口・安戸落川起点付近]~~~~~
画像
          写真H大島新田川の起点(倉松川から大島新田への導入口地点) 新上戸橋から撮影
    正面左右に流れるのが倉松川、手前方向に大島新田川(旧中水道) 新上戸橋[大島新田川に架かる橋]
             大島新田川は大島新田調節池への導水路で、倉松川が増水した時には、
                  大島新田川を経由して、大島新田調節池へ流される
                 安戸落川の起点は鉄塔の正面、倉松川左岸側にがある

          +++++上戸橋〜大橋〜浮合橋〜(二本木橋)〜大島新田東側 「開閉橋」〜記念橋+++++
                安戸落川(北付廻堀)を起点付近から大島新田調節池、西から東端へ
     享保年間、新田開発の為、安戸沼ないし倉松沼と呼ばれた沼地を干拓した。干拓は沼の周囲に
      南付廻堀、北付廻堀を開削し、沼の周囲から水を倉松落悪水路に排水するようにして行われた
画像
                    写真@安戸落の起点付近 倉松川左岸下流から
         倉松川上流側の安戸落の起点(右手鉄塔下付近)を見ていますが確認できませんでした。
                     倉松川から流れ込んでいない感じです。
          左に見える樋門は杉戸西排水機場からの都市排水が倉松川右岸に流れ込んでいる
                都市排水川の傍に町立図書館があり、此処から国道4号線も近い
画像
                         写真A上戸橋 安戸落川右岸上流から
             安戸落川の起点に架かる橋、隣に新上戸橋[大島新田川]に架かる橋がある
画像
                                 写真B大橋
                 大橋(安戸落川に架かる橋)で26号線(杉戸/境線)が通っています
画像
                          写真C大橋付近の安戸落川
画像
                        写真D浮合橋 1938(昭和13年)竣工
                  浮合橋と下流の本島橋の親柱には北付廻堀と記されている
画像
                               写真E二本木橋
               東方向に流れていた安戸落川は二本木橋付近で南へ流れを変える

               ~~~~~大島新田東側(大島新田川・安戸落・倉松川の合流付近)~~~~~
画像
                        写真F開閉橋 安戸川落川上流から
          安戸落川が開閉橋手前で左方向(東側)へ流れ中川の松富橋下流で右岸に合流する。
                 写真右側に大島新田川(中水道)が合流している。又、
            開閉橋は北附廻堀の最後に架かる橋で、橋親柱には北附廻堀と記されている。
画像
                        写真G開閉橋と大島新田川の樋門
               開閉橋と大島新田川合流地点(樋門)を倉松川左岸下流から見る
            正面が開閉橋、左側、樋門から大島新田川(中水道)が安戸落川へ合流する
                 右岸橋傍に、中水道逆除閘門の石碑が建てられている
画像
                        写真H大島新田川(中水道)と樋門
            手前から大島調節池から排水されこの樋門から安戸落川[北付廻堀]に排水される
                       写真左側に中水道逆除閘門竣工記念碑
画像
                       写真I安戸落川の樋門 記念橋から撮影
                   大島新田の南端、倉松川と安戸落川の合流地点
               手前から流れるのが倉松川、安戸落川が樋門から流れ込む
    安戸落川には大島新田川(中水道)が合流しているので、安戸落川から倉松川へ導水するための施設
画像
                写真J記念橋を見る(倉松川に架かる橋) 倉松川右岸上流から

  +++++記念橋〜(天神道橋) 大島調節池畔南端・大島調節池排水機場)〜(中水尾橋)〜排水樋門〜
   留八橋〜(六間道橋)〜長八橋〜排水樋門〜町立図書館傍の排水川沿い〜4号線〜杉戸高野台駅+++++
                       ~~~~~大島新田調節池 南端~~~~~
画像
                         写真@大島新田調節池 南端から
          かつての安戸沼の面影が残る調節池。容量は84万m、倉松川の洪水を貯留している
         周辺の宅地化が進行したために、治水対策として一度干拓した沼をわざわざ復活させた
画像
                         写真A大島新田調節池排水機場
画像
                          写真B調節池の樋門と排水路
画像
         写真C導水路 中水尾橋から排水機場を見る 手前(南側)には排水樋門と越流堤がある
画像
                           写真D排水樋門と越流堤
                導水路は調節池からの左側方向から排水樋門へ延びてる  
        排水樋門より東西に延びてりる越流堤、そして奥に流れる倉松川、正面木立は倉松公園
           写真手前、水が無いですが倉松川の増水時に越流堤を超えて調節池への導流口

                     ~~~~~再び倉松川(南付廻堀)を西方向へ~~~~~
              倉松川は上流から大島新田調節池の付近までは旧倉松沼の南端に沿い、
                  西から東へ向かって流れているので、南付廻堀と云われた
画像
                  写真E調節池から倉松川への排水樋門 倉松川左岸上流から
        越流堤は倉松川左岸側に並行している。樋門から左方向が調節池。対岸木立が倉松公園

                  上流(西)方向へ歩を進める、留八橋・六間道橋、長八橋へ
画像
                       写真F倉松川上流を見る 留八橋から
画像
                        写真G六間道橋 大膳堀が合流している

                   探訪のスタート地点長八橋を越えて、更に上流へ
画像
                写真H大島新田川への導入口(起点)を見る 倉松川右岸から
画像
                    写真I都市排水河川の倉松川への合流点の樋門

                          此処で探訪は無事終了しました。
          排水河川沿い南側に町立図書館を見ながら国道4号線へ、北上して杉戸高野台駅へ
            近くに住みながら知らなかった地域で新発見の大島新田調節池探訪でした
               ご一緒くださった同行の友人に感謝です。有難う御座いました

                              今日の万歩計は
   通常歩行 18835歩 しっかり歩数 15162歩 消費i 375`i 歩行距離 11` 脂肪燃焼 48c

                           下記参考に作成しました
       関東地方の川 http://www.geocities.jp/fukadasoft/rivers/index.html 倉松川・安戸落川







 

 

                  






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大島調節池周辺・倉松川と安戸落川探訪ウォーキング  トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる