トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 「つつじの郷やいた」の文化と自然を巡るハイキング

<<   作成日時 : 2012/05/03 13:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歴史・自然・温泉を楽しみながら、つつじ咲く春の矢板を散策。
高原山の雄大な姿を望みながら、つつじの名所や文化財を巡るコースです。
国指定重要文化財の木幡神社の本殿・楼門や、川崎城跡、長峰公園など、矢板の見どころを散策いただけます。
また、道の駅やいたでは、オープン1周年記念イベントが実施されます     JR駅からハイキング
                          2012年4月29日(日)
                             コース概略
       矢板駅〜御前原公園〜木幡神社〜川崎城公園〜城の湯温泉〜
                              道の駅やいた〜矢板武記念館〜長嶺公園〜矢板駅

             *****矢板駅〜御前原公園〜木幡神社〜川崎城公園〜城の湯温泉*****
画像
                               写真@JR矢板駅
画像
                写真A子供達も叩く、野州轟一番太鼓 駅での歓迎にビックリ!!

                    ~~~~~御前原城跡[御前原公園] 県指定史跡~~~~~
          塩谷地方最初の領主、塩谷(堀江)左エ門尉頼純の居城跡と伝えられている
   平城跡で早川町にあります。昭和38年国道4号バイパスの縦断設計の祭、保存運動により残ったものです
                  公園周りはシャープの工場があり、園内は桜の名所
画像
                       写真B御前原公園[御前原城址]入口
画像
                             写真C史跡御前城跡
画像
                             写真D土塁 入口付近
画像
                               写真E本丸跡

                             ~~~~~木幡神社~~~~~
                    本殿・楼門は室町中期の建造物で国指定文化財
          鉄灯篭は、元和3年(1617)松平土佐守が日光東照宮へ寄進したものが伝来しました
画像
                                 写真F楼門
画像
                                 写真G本殿
画像
                                写真H鉄灯篭
             市指定文化財 元和3年(1617)4月17日松平土佐守藤原忠義の銘があります

                 川崎城址公園へ・・・242号線(矢板、塩谷線)を進み東北線踏切を渡る
                               ~~~~~川崎城址公園~~~~~
   川崎城は鎌倉時代から戦国時代にかけての400年間、塩谷地方の北西部をおさめていた塩谷氏の本拠地
                 箒川を挟んで那須氏と対峙するには絶好の場所であったと思われます
                      川崎城址跡で見渡すと、北に高原、那須の山々が連なり、
                   東に木崎神社や御前原城跡、矢板の市街地を見ることが出来ます
                              矢板市案内板より抜粋
画像
                        写真I川崎城址公園の遠望 宮川橋から
          正面丘陵全体を使って造られた[山城]で、城の範囲は、北は城の湯温泉センターの西まで
         南は堀江山までの南北1500b、築造者は塩谷朝業(宇都宮業綱の次男)と考えられています
                             矢板市案内板より抜粋
画像
                               写真J本丸跡
                    本丸と宮川との標高差は47bで急階段を登ります
画像
                      写真K本丸跡からの眺め、矢板市街を見る
画像
                             写真L川崎城跡碑
画像
                                写真M空堀
画像
                          写真N川崎城址公園と朝業橋
画像
                         写真O朝業橋より北方向を見る
          宮川を挟んで川崎城址の丘陵、この宮川沿いを北へ進み、城の湯温泉センターへ約0・9`
画像
                      写真P城の湯温泉センター 川崎大橋から
               二つの建物からなり、源泉からは良質で豊富な湯が湧出してる
               1号館には大浴場、露天風呂、休憩室がありカラオケも楽しめる
       2号館には大浴場、超音波風呂、サウナ、寝湯、休憩室、多目的室、研修室などがあります

            *****城の湯温泉〜道の駅やいた〜矢板武記念館〜長嶺公園〜矢板駅*****
                           此処からゴール矢板駅迄 約4,2`
画像
                             写真@道の駅やいた
                    地元農家が丹精こめて栽培した朝採りの野菜を販売
          今日は駅ハイの参加者に農村レストランつつじ亭で[ソフトクリーム]の割引販売があった
                    尚、1周年記念イベントが実施中でした(4/28〜5/6)

                       ~~~~~矢板武記念館(矢板武旧宅)~~~~~
                  那須野が原開拓をはじめ国道4号線、東北本線の開設、
               下野銀行の設立など地域社会の発展に尽くした矢板武の生家で
    明治の政財界(山縣有朋、松方正義、勝海舟、渋沢栄一など)の重鎮との交流の舞台となった場所です
         母屋は明治45年に改築されています      矢板市市民の日実行委員会 案内板より
画像
                             写真A矢板武記念館
                       勝海舟自筆の額が母屋に掛かっています
画像
                          写真B枝垂れ桜 樹齢170年
                      矢板武旧宅のシダレ桜 矢板市指定天然記念物 
     この桜は江戸時代後期に植えられたもの。市内の桜の中では樹形・樹勢・花付共に第一の名木です
             例年4月初旬にソメイヨシノより一足早く咲きます       矢板市教育委員会

                              ~~~~~長峰公園~~~~~
          大正の時代の頃からツツジの名所として関東一円に知られ10f余りの広大な園内には
           5万株の及ぶツツジが4月下旬から5月上旬にかけて咲き乱れ真紅に染めつくします
         丘の頂上からは市内が一望でき、晴れた日には高原山が雄大な姿を見せてくれます。また
                     シンボルタワーや芝生広場などの施設が充実しているので、
                       市民の憩いの場として広く利用されています。なお、
                  平成元年に日本都市公園100選に選定されています     案内板より
            グランドの周囲には桜とシバ桜が植栽され開花期には昼夜を問わず賑っているようです
画像
                         写真C公園入口付近で左側を見る
画像
                         写真D右側を見る 同じ位置で!!

                           グランドを時計回りに一周
画像
                                 写真E
画像
                          写真Fせせらぎ水路で遊ぶ子供達
画像
                          写真G入口右側 露店付近
画像
                        写真Hシンボルタワーへのアプローチ
画像
                       写真I矢板市内の眺望 タワーから
画像
                     写真J長峰公園グランドを見る タワー途中から
   HIJシンボリタワーへの途中階段付近、左右にはツツジが植栽されているが、残念ながら、まだ蕾でした

                   此処で無事終了しました。ゴール矢板駅までは約700b
                      初めて訪れる矢板市、文化財の多さに驚きました
                 [つつじの郷やいた]のツツジが残念ながら見られませんでしたが、
          見所では地元ボランティアガイドによる説明があり、又、史跡資料まで準備していただき、
                 おもてなしに感謝、感謝です。楽しいハイク有難うございました

                             今日の万歩計は
        通常歩行23562歩 しっかり歩行18030 消費i486`i 歩行距離13` 消脂肪燃焼55g

                         記事は下記、参考に作成しました
            配布のJR駅ハイコースマップ、パンフレット、配布資料 コース上の案内版
画像
                     写真K駅からハイキングマップ クリック拡大













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「つつじの郷やいた」の文化と自然を巡るハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる