トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和駅東西連絡通路開通(暫定)記念 浦和のまち ぶらり歩き

<<   作成日時 : 2013/03/27 17:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

浦和は江戸時代、中山道を中心にして“宿場まち/二七の市場”として栄えました
明治期に入ると埼玉県庁が置かれ、以降“行政のまち/市教都市”として発展しました
今回のぶらり歩きで、浦和のまちの良さと歴史と変貌を再発見してください  JR駅からハイキング
                          2013年3月23日(土)
                            コース概略
 浦和駅〜調神社〜老舗のある風景〜玉蔵院〜浦和宿本陣跡〜二十七市場跡〜常盤公園〜
          埼玉サッカー発祥の地〜さいたま市役所〜旧制浦高バンカラ像〜レッズスクエアー〜
                                    長屋門のある風景〜本太氷川神社〜浦和駅東口
画像
                            写真@浦和駅東口受付
                   コースマップ、さいたま市内観光資料等受取りスタート

                       開通した東西連絡通路を東口から西口へ
画像
                              写真A新改札口
                         浦和駅は湘南新宿ラインの停車と
                   東西連絡通路開通で駅東西が行き来でき便利になった
画像
                        写真B駅ハイコースマップ クリック拡大

   *****浦和駅〜調神社〜老舗のある風景〜玉蔵院〜仲町公園「浦和宿本陣跡」〜
                市場通り「野菜売りの女性像」〜二十七市場跡〜常盤公園「浦和御殿跡」〜
                                      さいたま市役所「埼玉サッカー発祥の地」*****
画像
                         写真C調公園の骨董市風景と桜
                     明治7年(1874)開園で埼玉県第1号の公園

                         ~~~~~調神社 コースマップ@~~~~~
            浦和市民に“つきのみや"と親しまれている古社。現本殿は安政6年(1859)建立。
                伊勢神宮への御調(みつぎ…祝い)を集める倉庫が起源と伝えられる
    中世以降は月待信仰の拠点になり、旧本殿(境内裏の稲荷社)は月天子がいる月宮殿に擬せられた
                 月天子の神使は“ウサギ”…ウサギ像が多い理由である
                    又、鳥居がなく、代わりに注連縄が張られている
画像
                           写真D狛犬ならぬコマウサギ
                   鳥居の代わりに注連縄が張られている。両脇には狛兎
       鳥居がないのは御蔵より調物を搬入する妨げとなるため、鳥居、門を取り払われ、現在に至る
画像
                              写真E調神社 拝殿

                       ~~~~~老舗のある風景へ コースマップA~~~~~
      青山茶穂、楽風、割烹千代田、うなぎ満寿家など老舗があり、在りし日の浦和の面影を偲ばせる
画像
                         写真F割烹千代田 旅館いけ田

                          ~~~~~玉蔵院 コースマップB~~~~~
平安期創建の古刹 真言宗豊山派 本堂は元禄14年(1701)
本堂脇にあるしだれ桜は樹齢100年以上で浦和の春の風物詩の一つ
画像
                         写真G玉蔵院 山門(江戸期建立)
画像
                            写真H玉蔵院 地蔵堂
                          ケヤキ材を用いた重厚な建築
              三軒四方、入母屋造り、一軒向拝、桟瓦葺き、間口、奥行きとも8・34b
画像
                        写真I玉蔵院本堂と石庭、しだれ桜
画像
                           写真J守護侍不入」の石杭
      玉蔵院には天正19年(1591)徳川家康から寺領10石と寺中不入を認めた寄進状が出されています
           この石杭は不入(支配者の険断権を拒否する意)受けて建てられたものと見られます
                  案内板より抜粋           さいたま市教育委員会

                    ~~~~~仲町公園「浦和宿本陣跡」 コースマップC~~~~~
画像
                             写真K浦和宿本陣跡
                    江戸時代に中仙道が整備され、浦和が宿駅になりました
            浦和宿は本陣1軒、脇本陣6軒、商家200軒余りあり本陣は大きな敷地を攻め
                         代々星野権兵衛家が努めておりました
                加賀前田家や皇女和宮も浦和宿で休憩したと伝えれられてます
          現在は仲町公園となり園内にある明治天皇の行在所の石碑が古の面影を伝えています
                  案内板より 平成23年 浦和区文化の小径つくり推進委員会

    ~~~~~常盤公園入口〜市場通り「野菜売りの女性像」〜二十七市場跡〜常盤公園「浦和御殿跡」~~~~~
                              コースマップDE
画像
                        写真L常盤公園案内板 クリック拡大
画像
                             写真M赤レンガの囲塀
画像
                            写真N野菜売りの女性像
                           市場通りを常盤公園方向を見る
             この通りの北側にある慈恵稲荷神社の社頭で戦国時代から昭和の初めまで
           毎月2・7の日に市が開かれていました。農産物や生活必需品が取引され、現在も
                       その名残として市神様と市場定杭があります
           市場通りは昭和55年9月当時の歴史を偲ぶため「市場通り」の愛称がつけられました
                               案内板より 浦和市
画像
                             写真O二七の市場跡
                     戦国時代から毎月二と七の日に”市”が開催された
                     「御免毎月二七市場定区杭」は市の歴史を伝える
                     写真正面方向へ進み慈恵稲荷神社、常盤公園へ
画像
                               写真P常盤公園

          ~~~~~常盤公園〜市役所通り〜埼玉サッカー発祥の地「さいたま市役所敷地内」~~~~~
                 常盤公園を通り抜けて、市役所通りを右折し、右手に埼玉知事公館
               浦和地方合同庁舎を見ながらさいたま市役所「埼玉サッカー発祥の地」へ
              蛇足ながら知事公舎は「埼玉国体」(昭和42年)時に昭和天皇の宿舎となった

                      埼玉サッカー発祥の地「さいたま市役所敷地内」
                               コースマップFG
画像
                         写真Q埼玉サッカー発祥の地碑
               埼玉のサッカーは明治41年6月に埼玉師範(現在の埼玉大学)ではじまり,
           多くの指導者が浦和を中心に教師として赴任したことにより, 普及・発展をとげました
                ここ浦和市役所は埼玉師範の跡地に建てられたものであり,まさに
                            埼玉サッカー発祥の地であります
                   未来に向けて, サッカーの街づくりをより一層推進するため,
                   埼玉師範が全国大会で初優勝を飾ってから60周年目の本年,
                      埼玉サッカー発祥の地の記念碑を建設いたしました
                        平成9年4月        浦和市長 相川宗一
画像
                            写真Rさいたま市役所
      2001年5月に 浦和市・大宮市・与野市の3市が合併し「さいたま市役所」(旧・浦和市役所)となった

 *****さいたま市役所〜浦和北公園「旧制浦高バンカラ像」〜旧制浦和高等学校正門〜北浦和公園入口〜
    (北浦和駅)〜レッズスクエアー〜(遊遊通り)〜長屋門のある風景〜本太氷川神社〜浦和駅東口*****
画像
                       写真@駅ハイコースマップ クリック拡大

                        ~~~~~北浦和公園・浦和北公園~~~~~
               北浦和公園(含む県立近代美術館)・浦和北公園・常盤小一帯は
                   旧制浦和高校の跡地(大正11年〜昭和23年)である
           理解しにくいが南側が浦和北公園 美術館を挟んで埼大通り側が北浦和公園
画像
                 写真A旧制浦高バンカラ像「浦和北公園」 コースマップH
                       寮歌を歌う浦高生の像(美術館の南側)
画像
                         写真B旧制浦和高等学校正門
画像
                       写真C旧学校正門 案内 クリック拡大
画像
                      写真D北浦和公園入口 北浦和駅入口側から
                 昭和49年(1974)開園、県立近代美術館は昭和57年(1982)開館
                   園内噴水広場ではメドレーに併せ舞う音楽噴水があります 

                      ~~~~~北浦和駅西口〜東口〜レッズスクエア-~~~~~
                        東口に出て左手に「レッズスクエア-」がある
                 レッズスクエーが平成15年、浦和レッズフアンの拠点として開設
                     現在は市民の窓口(1F)レッズギャラリー(2F)として活用
                              コースマップI

                          ~~~~~商店街(遊遊通り)~~~~~
画像
                         写真E浦和レッズ選手の足型

                     ~~~~~長屋門のある風景付近 コースマップJ~~~~~
画像
                           写真F個人宅にて外観にて
                 屋敷林と長屋門を持つ民家が点在し、かっての農村の面影を残す
                        写真民家では塀奥には長屋門が見える

                        ~~~~~本太氷川神社 コースマップK~~~~~
             創建期は不明であるが、室町期の地頭が寄進した「みこし」がある古社
                      見棚造りの旧本殿(拝殿奥)は市指定文化財
                          参拝順序(3鳥居)潜ります
         東側の赤大鳥居〜正面木造赤鳥居〜本太氷川神社〜
                   元府趾氷川神社(本太氷川神社)旧本殿〜上向福徳神〜明治鳥居
画像
                               写真G室町鳥居
          鳥居には「元府趾」の扁額がかかる  写真右手(東側)に赤大鳥居(昭和鳥居)がある
画像
                           写真H本太氷川神社 拝殿
画像
                          写真I旧本殿 市指定文化財
画像
                          写真J上向福徳神
画像
                          写真K明治鳥居 南側より撮影
      右手東側の赤大鳥居(昭和鳥居)・正面木造赤鳥居(室町鳥居)・南面石造り鳥居(明治鳥居)

                         ゴール浦和東口へ向かいます

                            道すがらの大善院にて
画像
                        写真L源平枝垂れ桃 大善院にて
              満開の枝垂れ桃が咲いていました、同じ木に紅白の花を付けています
画像
                      写真M浦和駅東口パルコ前市民広場ゴール
                湘南新宿ライン浦和駅停車記念埼玉フェスタが開催されていました

                               無事ゴールしました
        見どこころの多いコースでした、駅ハイだからですね、纏めて見学出来ました・・・・・ そして
     今日は天気にも恵まれ、又、寺社や公園には桜が満開、お花見も出来、実に楽しいハイキングでした

                                今日の万歩計は
     通常歩行 18361歩 しっかり歩行 9480歩 歩行距離 8`  消費i 402`i  脂肪燃焼 40c

                              下記参考に作成しました
                    下記HP及び配布のパンフレト、コース上の案内板など
         さいたま市WEBサイト http://www.city.saitama.jp/index.html 〜浦和区〜地域情報 見所〜
                           浦和のまちぶらり旅 ガイドブック

  
 










 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浦和駅東西連絡通路開通(暫定)記念 浦和のまち ぶらり歩き トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる