トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 第309回東武健康ハイキング 羽生水郷ハイキング

<<   作成日時 : 2013/04/20 13:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

                           2013年4月13日(土)
                             コース概略
         羽生駅東口〜羽生市役所(受付)〜キャッセ羽生〜羽生水郷公園〜
                       県立埼玉水族館〜羽生中央公園〜羽生市役所ゴール〜羽生駅
画像
                             写真@羽生市役所(受付)
                             駅前通を直進 約1,3`
画像
                          写真Aコースマップ クリック拡大
                    受付後、ハイキングマップ、先へ歩く参加者を頼りに
                   駅前通りを直進し、東中学校、近鉄物流付近から田園へ
                            今日のハイキングの見所は、   
         東北自動車道 東側に目的の水郷公園・水族館・キヤッセ羽生、田舎教師像などあります

            東中学校、近鉄物流付近から農道へ入り、調節池「釣り堀」、東北道方向へ進む
                     釣堀付近に神島、萩島ほ場整備竣工記念碑があり
   当地区は農耕地としては最悪条件の処にて、低湿地帯でクリークが縦横に走り、一度多量の降雨に合うと、
             長期間わたり浸水し冠水被害による水稲の減収が極めて甚だしかった
        昭和52年12月から約4年掛けて近代方式の整備事業が完工した 碑文 抜粋  昭和60年1月
画像
                            写真B調節池「釣り堀」
画像
                             写真C広大な田園風景
                            BC東北道羽生IC西側付近
           東北道を潜り東側に出ると、左手が水郷公園、直進し公園東側のキヤッセ羽生へ

                            ~~~~~キャッセ羽生~~~~~
           約3.6fの園内には、花でいっぱいの「四季の丘」、リゾート感覚あふれるレストラン
               朝採りした地元の野菜が自慢の物産館、そして地ビール工場があります
画像
                           写真Dキヤッセ羽生入口
画像
                              写真E四季の丘
              シンボルツリーの「こぶし」と「木蓮」が植えられて、色々の花が咲いていました
画像
                    写真Fレストラン方面(入口)を見る 四季の丘から

                            県道366号線を挟んで反対側
                         ~~~~~羽生水郷公園 羽生水族館~~~~~
    羽生水郷公園1981年(昭和56年)開園、園内には国内唯一の「ムジナモ(食虫植物)の自生地」がある
         ムジナモの自生地、となりには水鳥の池、水性植物園や花菖蒲園など自然沼地を生かし、
         多目的広場、わんぱく広場、お花見広場なども整備され、一日楽しめる様な公園です
画像
                        写真G水郷公園マップ クリック拡大
画像
                       写真H水郷公園 東側入口(県道366号線)
画像
                           写真Iさいたま水族館付近
            写真左手に「ムジナモ」自生地」、ムジナモ案内板があります。右前方に水族館
画像
                          写真J「ムジナモ」自生地
               ムジナモはモウセンゴケ科の食虫植物、根がなく水面下に浮いています
                       全長7〜15aで茎の周りに輪葉がつきます
                   捕虫器がありミジンコなどの小動物を捕まえ栄養にします
                   春から夏にかけ分岐し殖えます。冬は水底で越冬します
画像
                        写真Kムジナモ案内板 クリック拡大
画像
                               写真L宝蔵寺沼
画像
                        写真M水生植物園と宝蔵寺沼を見る

                          ~~~~~県立さいたま水族館~~~~~
                1983年(昭和58年)公園敷地内にさいたま水族館が開設
                    全国でも珍しい淡水魚を展示している水族館
                            天然記念物としては、
        国指定のミヤコタナゴ、県の魚ムサシトミヨ、食虫植物ムジナモを増殖して展示しています
画像
                             写真Nさいたま水族館
画像
                              写真Oムサシトミヨ
画像
                        写真Pムサシトミヨ案内 クリック拡大
画像
                            写真Q食虫植物ムジナモ
画像
                      写真R食虫植物ムジナモ案内 クリック拡大
画像
                             写真S水族館 庭池
       1mを超えるようなソウギョやアオウオ、コイ、ニシキゴイなどいて、餌を与えることが出来ます

                     水族館を出て、マップを頼りに「田舎教師像」へ
                          羽生市大字弥勒、円照寺近く
             東北道羽生パーキングアリア東側付近の60号線(羽生/外野/栗橋)
画像
                            写真21 田舎教師の像
             「四里の道は長かった」の書き出しで始まる田山花袋の名作「田舎教師」は
            羽生を舞台として展開する・・・・・説明文抜粋  昭和52年5月建立 羽生市長

                  東北自動車道を潜り、東側から西側へ、田園地帯を進む
                南側には60号線(羽生/外野/栗橋)を走行する車が見えます
               そして羽生中央公園からゴール「羽生市役所で受付後、羽生駅へ

             好天のハイキング日和、近くに住みながら初めて訪れる羽生水郷、
      自然を生かし整備された公園に感動、道中距離があったハンディを帳消しするほどでした
                  同行の友人に感謝です。楽しい一日有難うございました

                            今日の万歩計は
     通常歩行 29132歩 しっかり歩行 23800歩 歩行距離17`  消費i 513`i  脂肪燃焼 75c
                    羽生駅から集合場所、往復含みます
                 主催者公表距離14`ですが・・・歩きでありました

                            下記参考に作成しました
                    パンフレット、コース上の案内板及び下記HP
              羽生市役所トップ http://www.city.hanyu.lg.jp/ 〜文化・観光







 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第309回東武健康ハイキング 羽生水郷ハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる