トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父長尾根丘陵の紅葉と三百有余年の歴史を誇る秩父神社散策   秩父鉄道・JR合同ハイキング

<<   作成日時 : 2013/12/04 17:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

秩父夜祭は、秩父の総社、秩父神社の例大祭で300余年の歴史があります
秩父長尾根から、紅葉の秩父市街を望むことができます
                         2013年12月01日(日)
                           コース概略
      大野原駅〜旧秩父橋〜札所20番岩之上堂〜札所21番観音寺〜札所23番音楽寺〜
                        スカイロード〜武甲見広場〜秩父公園橋〜秩父神社〜秩父駅
     *****大野原駅〜旧秩父橋〜札所20番岩之上堂〜札所21番観音寺〜札所23番音楽寺〜*****
画像
                               写真@大野原駅
                            コースマップ受領後スタート
画像
                         写真Aコースマップ クリック拡大
                              ~~~~~旧秩父橋~~~~~
                             渡って橋の下を潜ります
                    初代秩父橋の老朽化に昭和6年に架け替えられた
                 現在は自転車、歩行者専用の伴い遊歩道橋となっている
    現在の高覧と照明塔は戦時中取壊されましたが、現存する資料を基に当時の姿に復元したものです
                  埼玉県指定有形文化財指定(建造物)      案内板抜粋
画像
                              写真B旧秩父橋
画像
                          写真C新秩父橋 旧橋から
画像
                        写真D旧秩父橋   左岸の橋下から
画像
                    写真E札所20番 岩之上堂入口 道路はR299号線

                          ~~~~~札所20番 岩之上堂~~~~~
画像
                          写真F札所20番 岩之上堂
            岩上堂といい江戸初期のもの、三間四面の屋根方形造りで向拝付唐模様の系統で
                            札所の中でも指折りの建物
               本尊は聖観世音立像で藤原時代の作といわれ市指定有形文化財
                           秩父市教育委員会案内板抜粋
画像
                         写真G岩之上堂から見る武甲山
画像
                           写真H札所21番への巡礼道

                              72号線に出たら南方向へ
画像
                             写真I札所21番 観音寺
            本尊は聖観世音で他に幾体かの仏像があります 大正12年類焼し今の堂が造られた
                           秩父市教育委員会案内板抜粋

                   更に72号線を南に約1,3` 15分音楽寺への分岐へ
画像
                             写真J音楽寺への分岐

             更に公園橋から音楽寺、ミューズパークに続く蛇行する道路を横断、音楽寺へ
画像
                             写真K分岐 音楽寺入口
                          道路進行方向へ進むと秩父公園橋
画像
                           写真L緩やかな登り傾斜と紅葉

                          ~~~~~音楽寺と付近の紅葉~~~~~
画像
                                写真M
画像
                             写真N札所23番音楽寺
             本堂は三間四面、吹寄せ二重垂木、江戸中期の大きな堂で、本尊は、
                      聖観世音一木造り桧材、室町時代の作です
               梵鐘も明和5年(1768)の銘があり昭和32年、市指定文化財  又、
            明治17年の秩父事件で群衆もこの鐘を鳴らして秩父町に崩れこんだという

                    ~~~~~音楽寺〜ピクニック広場〜旅立ちの丘~~~~~
画像
                      写真Oピクニック広場、旅立ちの丘方面分岐
画像
                      写真Pピクニック広場 旅立ちの丘への遊歩道

    ****音楽堂〜ピクニック広場〜旅立ちの丘〜「ミューズアロー」(心の契り)〜
           スカイロード〜ミューズの泉付近〜武甲見広場〜秩父公園橋〜秩父神社〜秩父駅*****
画像
              写真@秩父ミユーズパーク案内図 案内板複写加筆 クリック拡大

                          ~~~~~旅立ちの丘からの眺望~~~~~
               メロディーが流れる通路を進み先端が展望デッキとなっている
    いま、全国で歌われている秩父に生まれた歌「旅立ちの日に」は希望の炎を私たちの心に灯します
           「旅立ちの丘」は秩父が生んだ名曲を記念し眼下に秩父の市街地を望みながら
                 夢を願う誓う場所として造られました 旅立ちの丘 説明版より
画像
                         写真A南方向 秩父市街と武甲山
画像
                            写真B東方向 秩父市街
                       手前に秩父公園橋の主塔が見えています
画像
                    写真C旅立ちの丘から見るスカイロード北口付近
                         左手に「ミューズアロー」があります

                        スカイロード北側から銀杏並木を南側へ
              ~~~~~旅立ちの丘 ミューズアロー〜音楽堂 野外ステージ〜ミューズの泉~~~~~
                          秩父ミューズパーク スカイロード
                 ミューズパークの真ん中を南北に、3つのゾーンを結ぶ自然たっぷりの
          延長約3`、幅員18bの大規模遊歩道とサイクリングロード、スカイトレインも走っています
画像
                      写真D「ミューズアロー」(心の契り)からの展望
                      武甲山は真南になり完全な逆光、残念です!!
               秩父神社の女神と武甲山の男神は、一年の歳月を互いに想い続け
                       秩父夜祭の晩だけ出会えるという伝説がある
               ふたりの神が想いあうように、大切な人への真直ぐな想いを矢に託す 
                   武甲山の山頂を向いて立ち、心を込めて矢を引き放てば
                     矢は音にその姿を変え、武甲山に届くかのように、
             熱い想いを乗せて丘を渡ってゆく、ふたりで放つふたつの矢の響きが合わさり、
                 美しくこころに響くとき、想いはかない、そして空へと届くだろう
                                案内板より
画像
                         写真Eスカイトレイン 音楽堂付近
            スカイロード北側の展望滑り台駅から南側のサイクリングセンターを結んでいる
画像
                             写真Fミューズの泉

               今日のコース設定はスカイロードの中間地点付近ですが此処で分かれ
                         下りながら武甲見広場、秩父公園橋へ
                    ~~~~~ミューズの泉〜武甲見広場〜秩父公園橋~~~~~
画像
                               写真G下り山道
画像
                         写真H武甲見広場分岐 700b 
画像
                         写真I武甲見広場 正面:武甲山
                     武甲山が一望できることから名づけられました
                大失態!! コース設定は展望台経由ですが下ってしまった
                       此処は展望台への分岐点でした残念です

                           ~~~~~秩父公園橋~~~~~
     この橋は秩父市街から札所二十三番「音楽寺」や「秩父ミューズパーク」へと続く荒川に架かる橋
     1994年完成された斜帳橋 中央の2本の主塔から伸びるケーブルは二百数十本 全長;530b
画像
                          写真J秩父公園橋 左岸から
画像
                             写真K秩父公園橋
画像
                        写真L荒川 上流を見る 橋上から
            荒川越しに見る山並みは奥に「秩父ミューズパーク」、歩いてきた山服です
                           展望台が見えています

                            ~~~~~秩父神社~~~~~
            日本三大曳山祭 秩父夜祭は平成25年12月2日(月)〜3日(火)
        京都の祇園祭、飛騨の高山祭と共に日本三大曳山祭りに数えられる秩父夜祭は、
             秩父の総社秩父神社の例大祭で300有余年の歴史を誇ります
                秩父神社の女神妙見様と武甲山の男神が年に一度、
                 御旅所で出会うというロマンスも伝えられています
                              パンフレット抜粋
画像
                              写真M秩父神社
画像
                        写真N本町 屋台(国指定重要文化財)
             上町屋台・中町屋台・中近笠鉾・下郷笠鉾・宮地屋台あり全部で6台
                  笠鉾・屋台は、国指定重要有形民俗文化財となっており
               屋台行事と神楽も国指定重要無形民俗文化財になっています
                               パンフレットより
画像
                        写真O本町屋台 案内版 クリック拡大

                              参拝後秩父駅へ 
                         今日も無事にゴールしました
             この数日は朝夕の冷え込み厳しいですが、今日も暖かな小春日和
                コースは適度のアップダウンの中にも眺望が素晴らしく、
                紅葉やイチョウは見ごろを過ぎましたが楽しめました、又
              札所3ケ所のお参りと、お祭り前日の準備風景も見ることができました

                              今日の万歩計は
          通常歩行 19726 歩しっかり歩行 15758歩 消費i 417`i 歩行距離11`
                           
                           下記参考に作成しました
                        コース上の案内版及び下記HP
                 秩父ミューズパーク  http://www.muse-park.com/
            秩父観光ナビ    http://navi.city.chichibu.lg.jp/sightseeingr/musepark/ 















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
秩父観音を廻ったことを思い出しながら拝見しました。お天気も紅葉も良い中でのウオーキング、私は一部を車で移動しましたが・・・。 
北川辺のひげ爺
2013/12/05 18:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父長尾根丘陵の紅葉と三百有余年の歴史を誇る秩父神社散策   秩父鉄道・JR合同ハイキング トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる