トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父札所 午年総開帳ハイキング 横瀬巡礼コース JR 秩父鉄道共催

<<   作成日時 : 2014/07/08 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久々の駅からハイキング JR期間設定の横瀬巡礼コース「札所11番から札所5番」に参加しました        
                         2014年07月06日(日)
                             コース概略
  秩父駅〜11番札所 常楽寺〜10番札所 大慈寺〜5番札所 語歌堂〜5番札所納経所 長興寺〜
             7番札所 法長寺〜6番札所 ト雲寺〜8番札所 西善寺〜9番札所 明智寺〜秩父駅
        *****秩父鉄道秩父駅〜11番札所 常楽寺〜10番札所 大慈寺〜
                               5番札所 語歌堂〜5番札所納経所 長興寺***** 
画像
                        写真@秩父鉄道 秩父駅 受付風景
                            コースマップ受取 スタート
画像
                      写真A駅からハイキングマップ クリック拡大
画像
          写真B秩父札所巡礼道マップ  駅周辺札所 案内板複写 加筆 クリック拡大
                   札所11番から札所10番 及び9番札所から ゴール まで
                          解りやすいので使用した(点線部分)

                          ~~~~~11番札所 南石山 常楽寺~~~~~
                     ご本尊 十一面観世音で他に釈迦如来も祀ってあります
                     江戸時代観音堂、仁王門庫狸を備えた立派な寺でしたが
                 明治11年の秩父大火で焼失し明治13年再建されたものです また、
                         4月20日は十一面観世音の縁日とともに 
            辰年 巳年生 守護本尊の普賢菩薩の縁日では賑わいを見せます    案内板より抜粋 
画像
                            写真C11番札所 常楽寺参道
画像
                            写真D 11番札所 常楽寺

                           ~~~~~10番札所 大慈寺~~~~~
                               本尊 聖観世音
              延徳2年(1490)の開創で明応2年(1493)東雄禅師が再建し開山となる
          本堂は玄関風の向拝、奥中央に内陣を配した簡素な〉禅刹らしい江戸時代の建築
         山門は3間2問、中一面を」通路として左右に仁王尊を配置している  案内板より抜粋
画像
                          写真E 10番札所 大慈寺 参道 
画像
                           写真F 10番札所 大慈寺

                    ~~~~~5番札所 語歌堂〜5番札所納経所 長興寺~~~~~
                            語歌堂  本尊は准胝観音
              本間孫八が慈覚大師作と伝えられる准胝観音を安置するために建立
                       現在の観音堂は、文化年間(1804〜18)に、
                  地元出身の25歳の青年棟梁の処女作として伝えられている
                        7.2m四方の方形造りで、仁王門を構えている
                       横瀬町HPより引用  案内板有りませんでした
画像
                            写真G 山門と本堂
画像
                        写真H 本堂 (札所納経所 長興寺)
画像
                          写真I 5番札所納経所 長興寺

                橋を渡り直ぐの近道案内(6 7番)に従い町民グランド方向へ
       *****7番札所 法長寺〜6番札所 ト雲寺〜8番札所 西善寺〜9番札所 明智寺〜秩父駅*****
                           7番札所への道すがらの風景
画像
                       写真@近道の田園風景 正面 武甲山
                          突き当り正面は町民グランドです
画像
                 写真A横瀬イラストマップ  観光トイレット傍 クリック拡大
          グランドを過ぎ暫く歩くと観光🚻あり、右に折れる下り道は間違い!!、直進し
                   その先の道、寺坂棚田を左手に見ながら下ります
画像
                           写真B寺坂棚田 振返り撮影
               ここで7月上旬「ホタルかがり火祭り」 9月中旬 彼岸花祭りが行われます

                         ~~~~~7番札所 法長寺~~~~~
                            本尊 十一面観音
          牛伏堂は根古屋(牛伏)に在りましたが江戸時代札所再編の折現在地に移された
        本堂は平賀源内の原図により建てられた伝えられ、間口10間奥行9間瓦葺入母屋造り
                               案内板抜粋
画像
                           写真C 7番札所 山門 法長寺
画像
                                 写真D 本堂

                          ~~~~~6番札所 ト雲寺~~~~~
                              ご本尊 聖観音
     本尊は古代末期より発生した山岳信仰の流れをくむ蔵王権現社の本尊として長く武甲山頂にあり、
           その後、山岳信仰の推移と長享年間(1487頃)の札所再編によりト雲寺管理となった 
                 当時の武甲山と関係は札所成立期の歴史的背景として貴重である
                   観音堂は明治9年焼失し現在の建物はその後のものである
画像
                              写真E 6札所 ト雲寺
画像
                           写真F ト雲寺から見る 武甲山

                          8番札所までは分りやすいコース
                            ~~~~~8番札所 西善寺~~~~~
                     本尊 十一面観音 本堂は軒唐破風造りの向拝
               山門を入ると樹齢600年といわれる県の天然記念物「コミネモミジ」あり、
                        境内の庭いっぱいに張った枝は見事
              東西に20b、南北に18b、樹高が10bあるという。秋の紅葉は見事でしょ~ね
画像
                             写真G 8番札所 西善寺
画像
                           写真H 境内のモミジ 樹齢600年
画像
                           写真I観光マップ 西善寺にて

                         今日の最後の札所 明智寺へ
       マップに従い 西武秩父線を右手に、そして三菱マテリアルを左右に見ながらガードを潜ります
                              道すがら
画像
                 写真J西武秩父線 手前横瀬駅方向に右前方に西善寺
画像
                             写真K武甲山を見る

                             秩父線ガードを潜り
                         ~~~~~9番札所 明智寺~~~~~
                          本尊 如意輪観音菩薩
                  建久二年(1191)明智禅師の開創と伝えられ
            江戸時代の観音堂は札所五番語歌堂と同時代に再建されたが明治16年焼失
          その後、長らく民家風の仮堂であったが、平成2年に至って現在の観音堂が再建された
                        横瀬町教育委員会案内板抜粋
画像
                          写真L 9番札所 明智寺

                         ゴールの秩父鉄道 秩父駅へ
              西武鉄道 横瀬駅前から299号線進み振出地点 逆水交差点
                  常楽寺を過ぎゴールへ横瀬駅から約3〜40分
画像
                               写真M西武横瀬駅
画像
                          写真Nゴール 秩父鉄道 秩父駅

             総距離12`コース、今年は長い梅雨空続きでチャンス逸していましたが
                     今日は曇り空ながら素晴らしいハイキング日和、
           地図を見ての自由歩行が心配でしたが大勢の参加者で迷うことなく巡礼でき
                      出掛けて良かった満足の一日でした そして
                 打ち納めの札所は残す31番から34番で結願となりました

                               今日の万歩計は
   通常歩行 21645歩 しっかり歩行 180837歩 消費i 516キロi 歩行距離 14キロ 脂肪燃焼 62c

           記事はコース上の秩父市教育委員会案内版、パンフレットなど参考に作成しました





  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父札所 午年総開帳ハイキング 横瀬巡礼コース JR 秩父鉄道共催 トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる