トッチャンのウォーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父札所午年総開帳記念 秩父鉄道フリーハイキング第6回コース 31番から33番へ 

<<   作成日時 : 2014/10/12 15:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

                        2014年10月09日(木曜日)
                            コース概略
      秩父駅〜バス〜栗尾バス停〜観音院 31番札所〜栗尾バス停〜バス〜
                  三島バス停〜法性寺 32番札所〜 三島バス停〜バス〜
                        泉田バス停〜菊水寺 33番札所〜泉田バス停〜バス〜秩父駅
画像
                 写真@第6回コース フリーハイキングマップ クリック拡大
                        秩父駅で受付 コースマップ受領
*****秩父鉄道秩父駅〜バス〜栗尾バス停〜観音院 31番札所〜栗尾バス停〜バス〜三島バス停*****
                       (秩父鉄道 秩父駅発 0757発乗車)
              
            ~~~~~ 栗尾バス停〜(紫雲山地蔵寺)〜トンネル〜沢沿い〜山門(仁王門)~~~~~
              緩やかな登り車道(仏の里 花街道)を沢沿いに約2,7` 約35~40分
 
画像
                             写真A栗尾バス停
画像
                           写真B仏の里 花街道
画像
                             写真C水子地蔵寺
                 山を切り開いて、ひな壇式に石造りの地蔵が並べられ、
        水子が安らかに成仏できるよう、一体一体に赤い前掛けや風車が供えられている

              ~~~~~ 31番札所 鷲窟山(しゅうくつさん) 観音院(かんのんいん)~~~~
                   本尊:聖観世音菩薩 宗派:曹洞宗 小鹿野町指定史跡
画像
                        写真D観音院案内図 クリック拡大
      山門(仁王門)…296段…ご本堂 聖浄の滝 磨崖仏 宝篋印塔 不動明王…
                             東奥の院ミニハイキング一周約15分…本堂…山門
画像
                             写真E山門(仁王門)
                       日本一の仁王尊  明治元年完成 
             信州伊奈郡 藤森吉弥 と 当郡日尾村 黒沢三重郎 作 案内板より
画像
                         写真F厄除け階段 石段296段
                   仁王門を潜ると大きな手相がある。ここから始まります
                       右手に下記のように記してあります
                厄除け階段 石段296段  般若心経276文字 普回向20字
              階段は、お経の数に合わせてあり、お経を供えながら登ってください
                        不規則に踏石を置いた急な石段ですが、
      上りつめると三方を岩壁に囲まれた平坦地にコンクリート造り三間四面の観音堂が建っている
画像
                          写真G鷲窟山  観音院 本堂
                    本堂左側に 不動明王 浄の滝 磨崖仏 宝篋印塔   
                 右側に庫裡、 東奥の院ミニハイキングコース入口があります
画像
                            写真H聖浄の滝 上方
画像
                            写真I聖浄の滝 滝壺
画像
                              写真J不動明王
画像
                               写真K磨崖仏
    岩場には、弘法大師が一夜にして彫ったと伝えられている千躰の磨崖仏がある 埼玉県指定文化財
       奥の院に向かう岩窟にも石仏があり、山全体では十万八千体の仏があるといわれている
画像
                        写真L磨崖仏 案内板  クリック拡大
画像
                            写真M大岩の崖に弘法大師像
画像
                              写真N大宝篋印塔

                          ~~~~~東奥の院ミニハイキング~~~~~
画像
                  写真Oミニハイクコース案内 一周約15分  クリック拡大
     コース入口〜新生代第3紀の地層…東奥の院(観音堂)…畠山重忠駒繋の場…石仏群…コース入口
                              ( 反時計回り )
画像
                            写真P新生代第3紀の地層
          約1700万年目前の地層、花崗岩質砂岩と礫岩の互層、ノジュール(結核もある)もある
画像
                             写真Q東奥の院(観音堂)
画像
                             写真R畠山重忠駒繋の場
画像
                            写真S石仏群 振返って撮影

                    再び階段を下り山門から栗尾バス停へ 約3〜40分
                        栗尾バス停1054発乗車 三島バス停へ
                ******三島バス停〜法性寺 32番札所〜三島バス停*****
                           往路 道標、見落とし注意!!
画像
           写真@32番札所 法性寺 マップ 境内入口案内図 複写加筆 クリック拡大
画像
                               写真A三島バス停
画像
                       写真B札所32番 法性寺方面へ 道標
                        天司嶽ハイキングコース 札所32番へ2.5`
                        赤平川に架かる橋 「津谷木橋」から約200b
                 見落とし注意!!   小生直進し遠回りしロスタイムしてしまった

             ~~~~~32番札所 法性寺 曹洞宗 本尊:「お船観音」と呼ばれる聖観世音~~~~~
                       奥の院は難易度の高い場所みたいで断念しました!!
画像
                        写真C山門 (札所では唯一の鐘楼門)
画像
                     写真D自然環境保全地域 案内板 クリック拡大
                             こんな地層地帯なんだ!!
画像
                             写真E石段を上がって
                     上がりきるり本堂前を左方向へ観音堂 奥の院
画像
                                写真F観音堂
    舞台造りの、方形屋根、三間四面で内陣の外側は吹抜けになっている 享保4年(1719年)に建立
画像
                                写真G聖観世音
画像
                           写真H断崖を背にした お地蔵

                    再び山門戻り左方向から三島バス停へ約40~50分

                       三島バス停発1335乗車 泉田バス停へ
                 *****泉田バス停…菊水寺 33番札所…泉田バス停*****
                            途中にこんな案内板が・・・
画像
                        写真I海底地すべり跡 クリック拡大
                           2500万年前、秩父は海だった

                     ~~~~~33番札所 菊水寺 本尊:聖観世音像~~~~~
                    聖観世音像:平安時代末製作 県指定有形文化財
画像
                              写真J菊水寺 参道
    入り口の寺標には正面には「大桜山長福寺」とあり、その側面には「延命山菊水寺」と彫られている
        かつて小坂下と呼ばれた土地にあった菊水寺を管理していた別当が長福寺であった
画像
                            写真K33番札所 菊水寺
                  「正大悲殿」の額を掲げる間口8間、入母屋造りの観音堂
            堂内右手の壁面に、「子がえしの絵図」が掛かっている 市指定有形絵文化財
画像
                      写真L長福寺の松尾芭蕉 句碑 市指定史跡

                         ここで終了し泉田バス停へ 約30分  
                      泉田バス停1514発乗車=バス=1540秩父駅

                    久々のハイキング 高曇りながらもマズマズの天気
             バス便数が少なく発時刻を気にしながら巡礼となりましたが無事に終了 
                   結願まで残す1ヶ寺 34番札水潜寺のみとなりました

                              今日の万歩計は
       通常歩行 30352 しっかり歩行 25151 消費i 680`i 歩行距離 18` 消費i 79c

           記事はコース上の案内板 及び パンフレット 下記HPなど参考に作成しました
                        コースマップ及びバス時間表などは
              平成26年秩父札所午歳総開帳記念☆秩父鉄道フリーハイキング
                  http://www.chichibu-railway.co.jp/blog/news/140316-1/ 
                    秩父34観音零場 秩父札所連合会公式サイト
                 www.chichibufudasho.com/ 〜秩父34観音零場〜寺院紹介

 



   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父札所午年総開帳記念 秩父鉄道フリーハイキング第6回コース 31番から33番へ   トッチャンのウォーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる